【2020年】モデルガンおすすめ6選【鉄板の発火式モデル】

おすすめのモデルガンを紹介
The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

リアルさが人々を惹きつけてやまないモデルガンの世界。

ガスガンや電動ガンと比べてちょっと高めなのもあって、いざ買ってみようと思っても迷ってしまうことも多いでしょう。

というわけで、2020年現在のおすすめモデルガンをまとめてみました。

東京マルイのおすすめ10禁エアガンを紹介

【東京マルイ】10禁エアガンおすすめ11選!【しっかり楽しい】

5月 7, 2020

モデルガンの魅力とは?3つの魅力を解説!

モデルガンの魅力を解説

モデルガンの魅力1.本物に限りなく近いリアリティ

銃やミリタリーにそれほど詳しくない(または興味がない)人たちは、「おもちゃの鉄砲」を大雑把にまとめて「モデルガン」と読んだりしますが、厳密には「実銃の外観や機構を模して作られた玩具銃」かつ「弾丸を発射しないもの」をモデルガンと呼びます。

日本では、火薬を仕込んで発火や発煙、破裂音を楽しむ発火式モデルガンが多く出回っていますね。

モデルガンは総じて見た目や動作手順のリアルさを重視したものが多く、「本物っぽさ」においてはトイガンの中でもトップクラスです。

質感や動作を追い求める人なら、自ずとモデルガンを買い集めるようになるでしょう。

モデルガンの魅力2.「発火」の楽しさ

モデルガンは、キャップ火薬を内蔵した弾丸を装填することができます。

「弾丸」と表現はされますが本当に弾が銃口から発射されるわけではなく、撃鉄が落ちると火薬が炸裂するだけ。火花や煙、破裂音を発しつつ、本物さながらに動作する様子を楽しむのがモデルガンの主な遊び方です。

ただし、音・火花・煙・本物の武器そっくりの見た目…と、モデルガンには人を驚かせる要素の四天王が揃ってしまっています。

遊ぶにはかなり場所を選ぶので、扱いにはくれぐれも慎重になりましょう。

本物を持ったお巡りさんのお世話になりたくないなら、間違っても往来のど真ん中でモデルガンを発火させないようにしましょうね!

モデルガンの魅力3.整備の手間も楽しみの1つ(?)

モデルガンを発火させると、(オートマチックなら)薬莢があたりに飛び散りますし、火薬を炸裂させるので内部が煤で汚れますし、発射前にはキャップ火薬を弾丸に詰めるという作業が必要です。

ぶっちゃけてしまうと発火前と後の作業が結構めんどくさいのですが、道具やスペースを整えて、この作業をいかに効率よくできるか…という点を突き詰める遊び方をしている人もいたりいなかったりします。(少数派ですが)

そうしたメンテナンスの手間すら楽しめるようになったら、あなたも立派なガチモデルガンオタクと言えるでしょう。

【リアル】2020年おすすめのモデルガン6選【初心者向け~コアなレア品まで】

撃って遊びたいならこれがおすすめ!

GLOCK17の第3世代フレームモデルを再現した発火式モデルガンです。

GLOCKの拳銃はもはや説明不要なレベルで知名度がありますが、その中でも最もポピュラーなのがこのGLOCK17。

実銃と同じく、17発+1発のカートを装填可能です。

スライドにはHW樹脂を採用しており、プラスチックなのに見た目はまるで金属のような重厚感のある質感をしています。

フレームの表面処理、形状もリアルそのもの!

軽量アルミをアルマイト処理し、発火音の大きさに定評のある「EVO2カートリッジ」に対応。快調なブローバック動作と派手な発火アクションを楽しめます。

スライドストップには超硬ビットを埋め込んで摩耗対策をしており、「ガンガン撃って遊びたい!」という人のために、動作性と耐久性を重視したモデルガンになっています。

傑作リボルバー、コルトSAAをその手に!

西部開拓時代を象徴する伝説的リボルバー、コルト シングル・アクション・アーミー(SAA)。

誕生からゆうに120年は経つ古い銃ですが、その歴史ゆえにアメリカ人の精神的シンボルとなっているようで、21世紀に入っても未だ少数が生産され続けています。

このSAA、モデルガンももちろん存在します。

複数のメーカーが生産していますが、手に入れやすさや価格の手頃さならばタナカのシビリアンがおすすめ。

「シビリアン」は文字通り民間向けモデルのことで、口径は.45口径。ピースメーカーとも呼ばれています。

リンク先の1stモデルはAmazonでも手に入るため買い求めやすいのですが、トリガーやハンマーが壊れやすく、ガンガン稼働させてバンバン撃ちたいのならば交換用パーツの確保が必須。

扱いに注意が必要な点に気をつけましょう!

ガンスピンの練習にはラバーモデルを使おう!

ガンマンのお家芸ともいえる「ガンスピン」。

トリガーガードに指をかけ、自由自在にクルクルと回すこのアクションは、もとは銃の扱いに長けていることをアピールするために初められたとも言われます。

コルトSAAでうまくガンスピンができると、それはもうめちゃくちゃカッコいいのですが、うっかり落とすと大惨事!数万円するモデルガンが見るも無残に破損した…なんてこともよくあります。

しかし、ハートフォードのSAAラバーモデルならば破損の心配はありません。

その名の通り主要部分がゴム製なので、落としても破損しにくく、ぶつけて怪我をしたりものを壊す危険性も低くできるスグレモノ。

質感もゴムながらそれほどニセモノっぽくならないよう工夫されています。通常のモデルガン同様に各部が作動し、発火も可能です!

最も有名な伝説のオートマチックをこの手に

銃に少しでも興味のある人なら必ず聞いたことがあるであろう「コルトガバメント」という名前。

初代モデルのM1911がアメリカ軍に正式採用されてから100年が経過していますが、そのあまりの人気ぶりゆえ、現在もバリエーションモデル・コピーモデルが大量に生産され、第一線で使用されています。

これ以降に作られたオートマチック拳銃の中には、このガバメントの影響をモロに受けたと思われるものがゴロゴロ存在します。

設計者であるジョン・ブローニングの最高傑作とも言っても過言ではないでしょう。

そんなガバメントにも、もちろんモデルガンが存在します。しかもバリエーションが大量に。

マルシンのM1911A1は、1926年に作られた改良モデル「M1911A1」をHW樹脂で再現したモデルです。

お値段が手頃で手に入れやすいので、モデルガン初心者の方にもおすすめ。

特殊部隊ファンにおすすめ!Navy SEALs仕様のP226

各国の特殊部隊で採用例のあるハンドガン「SIG P226」を、米海軍特殊部隊「Navy SEALs」仕様にカスタムしたのがMk25です。

このMk25をタナカがモデルアップし、2020年5月に発売しました。

塗料は丈夫な塗膜に定評のあるセラコートですが、その中でも最高グレードの「セラコート・エリート」を採用しています。

摩耗に強いほか保油力と耐薬剤性にも優れるため、撃ちまくっても火薬による劣化が遅いのが特徴。

流石にメンテナンス不要!とまではいきませんが、発火させまくる人にはありがたい仕様になっています。

海軍を示す錨の刻印が特徴的。SEALs装備をするならぜひ1丁持っておきたい逸品です。

究極クオリティを誇る”戦士の銃”

SF漫画の巨匠、松本零士の作品に度々登場する光線銃が「戦士の銃」(別名:コスモドラグーン)です。

実銃のコルト・ドラグーンを基にしたレトロフューチャーなデザインが特徴的で、銀河鉄道999の主人公・星野鉄郎の他、クイーン・エメラルダス、キャプテン・ハーロックなど、松本零士作品世界の複数の登場人物が所持しているという設定があります。

この戦士の銃を、ハートフォードが松本零士のアドバイスを受けつつ、フルサイズ・完全可動モデルとして立体化に成功しました。

質感や重量感は究極といって良いくらいで、架空作品に登場する銃ながら、実在銃のモデルガンになんら劣らない”現実感”を放っています。

2019年に限定生産され、あっという間に完売した人気商品ですが、2020年モデルも限定100丁で生産されることが決定。

ものすごくレアなアイテムなので、手に入れる際はお早めに!

人気のモデルガンをAmazonでチェック!

おすすめのモデルガンを紹介

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
モデルガンを見てみる

モデルガンと併せて揃えたい!おすすめミリタリーグッズ4選

タナカP226におすすめのカイデックスホルスター

ブラックホークのカイデックスホルスターは、対応する銃の種類が多く非常に汎用性があり、さらに安いので手に入れやすい点が魅力です。

タナカのP226を買った人は、ぜひ一緒にブラックホークのホルスターも買いましょう。特殊部隊装備再現にもおすすめですよ!

SAAが好き?ならばガンベルトも好きになろう!

弾丸と銃をまとめて腰回りにまとめられる革製ガンベルトで、ウエスタン装備の必需品とも言えるアイテムです。

イーストAのガンベルトは品質が良く、取り扱い店舗も多いので定番ですね!

ホルスターから素早くドロウして、かっこよくガンスピンをキメてみませんか?

まるでSFな見た目がクールなガンケース

耐衝撃仕様、内部にスポンジ入りのハンドガンケースです。

まるでSF作品に出てくるような、モールド盛り盛りのごついデザインが非常に印象的。容量や耐久性も申し分ありません。

銃を取り出すときにできるだけドヤれるケースがほしい!という人におすすめです。

カートリッジは綺麗に整頓しましょう

カートリッジを沢山買うと仕舞い場所に困りますし、小さいので無くしやすいのも困りものです。

しかし、通販サイトなどで実弾用の弾薬ケースが結構売られています。

もちろんモデルガンのカートリッジにも使えるので、持っているモデルガンの口径にあわせたものをいくつか購入しておきましょう。

撃っても眺めてもよし!モデルガンの世界を楽しみましょう

モデルガンは、そのリアリティを撃ったり眺めたりいじったりしながら楽しむものです。

オートマチックもリボルバーもライフルショットガンも、それぞれ違った味を持っています。

この機会に、あなたも好みのモデルガンを見つけてみませんか?

The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

ABOUTこの記事をかいた人

マロダルマ

暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。