サバゲーでの帽子の必要性とおすすめ帽子を種類別に徹底解説!

サバゲー用帽子を徹底解説
The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

サバゲーフィールドで周囲のプレイヤーを眺めていると、様々な種類の帽子(ヘッドギア)を身に着けている人を見かけると思います。

実際にミリタリーの現場で使用されているヘルメットやキャップから、ごくごく普通の野球帽まで様々なスタイルがありますが、今回は初心者の方向けに
「帽子って絶対必要なの?」
「必要だとして、どんなのがいいの?」

という点を、筆者の体験談を交えて紹介していきたいと思います。

サバゲーに帽子は必要?帽子なしではダメなの?

結論から言うと「どっちゃでもいいわい!好きにしやがれ!」となります。

ある程度経験を積んだサバゲーマーなら、必ず一回はキャップなりヘルメットなりといったヘッドギアに手を出しているでしょうし、筆者自信もサバゲー1年目にFast PJタイプのレプリカヘルメットを購入しました。

冒頭で説明したとおり、フィールドでも、頭に何かしら被っている人は結構多く見かけます。
が、別に頭に何か被ってないとだめ!というルールはありません。

後で説明するように、日除け対策や被弾時の痛みを軽減する、という副次的な効果はありますが、あくまでもサバゲーという遊びをする際のファッションの一環ですので、プレイヤー各自で好きなスタイルを貫けばよいかと!

サバゲーで帽子を使用するメリットとデメリット

サバゲーで帽子を使用するメリット3つ

メリット1:身を守る防具となる

サバゲーでよくあるのが「バリケードから頭だけ出して様子を伺ってたらおでこ撃たれた!いてえ!」という事態。

筆者は以前はあまり帽子をかぶらないスタイルでしたが、室内フィールドで近距離からおでこを撃ち抜かれ、翌日真っ赤な被弾痕を残したまま出勤して同僚に爆笑されたことがあり、以来帽子を被ってサバゲーをするようになりました。

おでこにBB弾が当たるとそれなりに痛いですし、被弾痕はそこそこいい年齢の大人を職場で爆笑させるくらいには面白い感じになります。

そうはなりたくないな…という場合は帽子やヘルメットなどをかぶると良いでしょう。

メリット2:日よけ

例年のように酷暑に襲われる日本では、サバゲーに限らず夏場に日差し対策をするのはもはや当然でしょう。

たかが帽子とあなどるなかれ、頭に直射日光が当たるのとそうでないのとでは暑さの感じ方がだいぶ変わってきます。

屋根の無い市街地戦フィールドだと、「セイフティを一歩出るとほぼ日陰なし!」という場合も多いですから、夏場のサバゲでは帽子はほぼ必須と考えてよいでしょう。

メリット3:おしゃれやコスプレのため

実在する軍や警察特殊部隊の装備を再現したい!という場合、ヘルメットはほぼ必須。部隊や任務によってはヘルメットを被っていない隊員も存在しますが、その場合もブーニーハットなど何かしらの装備を頭に身に着けています。

また、自分の装備にマッチした帽子を身に着けているとそれだけでおしゃれに見えてきますね!

おしゃれ目的で帽子をかぶっている、というサバゲーマーは結構多いですよ!

サバゲーで帽子を使用するデメリット4つ

普通に帽子をかぶるだけなら特にデメリットらしいデメリットはありませんが、ヘルメットを買おう!と考えている方は、その「質」には十分にこだわった方が良いかと思います。
というのも、サバゲー用のヘルメットは無数に選択肢があるのですが、その分質もピンキリ。

  • サイズが小さすぎて自分の頭部にフィットしない
  • 逆にサイズが大きすぎて不格好になってしまう
  • 内側のクッションが付属しておらず、かぶると痛い
  • チンストラップ(あご紐)の取り付けが甘く、すぐにネジが脱落してしまう

などなど、質の悪い商品に当たるといらぬ苦労を強いられてしまいます。
できれば、ヘルメットは実際に店舗に足を運び、フィッティングしてから購入することをおすすめします。

サバゲー用の帽子の種類まとめ【キャップ・ニット帽・ハット・ヘルメット・ベレー帽】

サバゲーで使用する帽子(ヘッドギア)には色々と種類がありますが、ここで大まかにまとめておきましょう

キャップ

「野球帽」などとも呼ばれる、前方にツバのついたオーソドックスな帽子。

ミリタリー用のものは前部にベルクロパネル(マジックテープ)が縫い付けられており、各種ベルクロワッペンを貼り付けることができるようになっていることが多いですね。

ニット帽

冬場のサバゲーでは、ニット帽やフリースキャップを防寒具として使用するゲーマーを多く見かけます。

キャップと同じく、ミリタリー向けニット帽はベルクロパネル付きが定石。

ハット

「ブーニーハット」と呼ばれる、頭部を360度一周する大きなツバがついたハットがミリタリーの現場ではよく使用されています。

筆者の個人的感想ですが、2018年に新設された陸上自衛隊の水陸機動団がこの帽子を採用していたのが印象深いですね!

ヘルメット

各国軍や警察特殊部隊などが採用している戦闘用ヘルメット。

破片や銃弾から頭部を守る役割がありますが、サバゲーにおいてはコスプレやリエナクトメント(実在する軍の装備や戦闘行動を再現する遊び)の用途が強いアイテムです。

ベレー帽

スペインとフランスの国境にあるバスク地方が発祥と言われ、ファッションアイテムとして有名なベレー帽ですが、軍の制服として採用されている例もちらほら見かけられます。

筆者個人としては、イギリス海兵隊のベレー帽は憧れですね!

キャップタイプのサバゲー用おすすめ帽子

コスパを重視するならCONDORがおすすめ!

CONDOR(コンドル)は、質こそ他の大手装備メーカーには一歩及ばないものの、サバゲーユースであれば必要十分な性能を備えていますし、何より値段が安いことが売りのブランドです。

サバゲー経験を重ねてある程度装備にこだわりたくなってきた人にオススメ!

紹介したキャップは前部にベルクロが取り付けられており、各種パッチを貼り付け可能。装備のちょっとしたアクセントにいかがでしょう?

やっぱり帽子も本格的にしたい?それなら5.11!

5.11タクティカル 野球帽 kryptek クリプテック迷彩 キャップ
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

5.11(ファイブイレブン)はアメリカの大手ミリタリー・登山用品メーカーで、実際の軍・警察の現場でもよく使用されています。

国内で購入可能な実物は少し値が張るのが難点ですが、その分耐久度や使い心地はレプリカを大きく上回るのが利点。

紹介したキャップに施された「クリプテック迷彩」は近年考案された迷彩柄で、爬虫類のうろこのような美しさでサバゲーマーの間でも人気の柄です。

流行に乗りつつ、いいものを長く使いたい!という方におすすめですね!

ニット帽タイプのサバゲー用おすすめ帽子

ニットキャップでもタクティカルな雰囲気を出したい人におすすめ!

サバゲーマーにうれしいベルクロ付きのニットキャップで、かつ¥1000台に収まる安さ!これは買いでしょう!

筆者は今年の冬からサバゲー装備にニットキャップを導入しましたが、その暖かさを知るともはや手放せなくなりました。

ロスコの服は値段の安さの割に品質がよく、キャップ以外にもBDUは生地がしっかりしていてオススメです。安く揃えたい!という方にオススメ!

あまりコストをかけたくない?やっぱりCONDORが鉄板!

ロスコと同じく安くて質がそこそこ良い、という点でCONDORのニットキャップもオススメ!

というか、ぶっちゃけロスコとCONDORがコスパ良すぎるんですよねえ…

サバゲーをはじめたから装備を揃えてみたい!でも質の悪いものを引いて失敗したくない!という初心者の方は、この2大メーカーの品を買っておけばまず安心かと思います。

で、よりこだわりたくなったら他の高級メーカーに手を出すと完璧!あなたは立派な装備沼の住人です!

ハットタイプのサバゲー用おすすめ帽子

実物生地使用!本格派を目指したいサバゲーマーにおすすめ!

PROPPER 米軍実物 マルチカム迷彩 ブーニーハット XLサイズ 7-3 / 4 NIR-対赤外線偽装仕様
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ブーニーハットも「ロスコでいいじゃん」と適当に終わらせたくなりますが、米軍でも使用実績があるメーカー「CRYE」社純正の生地を使用しているこちらのハットもオススメです。

ハットに限らずすべてのサバゲ装備に言えることですが、なるべく生地や縫製がしっかりしているものを使用しましょう。

すぐに駄目にならない、質の良いものを長く使った方がコストパフォーマンスが良いですからね!

サバゲー以外でも使える!「迷彩なし」という選択肢

お決まりのロスコですが、こういった迷彩柄の無いものはいかがでしょう?

あまり露骨なミリタリー感がないため、通常のアウトドアでも使えそうです。

ヘルメットタイプのサバゲー用おすすめ帽子

意外と難しいヘルメット選び!いっそ実物に手を出してしまえ!

ヘルメットに関しては、先程の「メリットとデメリット」の項目で説明したようにピンキリで、同じメーカーでもモデルやロットによって使い心地に大きな差が出てしまうことがよくあります。これなら間違いない!というオススメ商品を中々チョイスできないのが辛い所…。

「こういう装備を作りたい!」という明確なイメージがあり、お店で吟味を重ねて購入するならともかく、通販でサイズも確認せず慌てて買うようなことは筆者としてはあまりおすすめしません。

まあ、値段はめちゃくちゃ張りますが、実際にミリタリーの現場に納入されている、正真正銘の実物ヘルメットを手に入れられれば、質の面ではまず間違いないはず…

とはいえ、実物ヘルメットなんてそうそう売ってないよなあ…

と思ったらありました。

・TEAMWENDY カーボンヘルメット Zorbiumフォームライナ
https://bit.ly/2PUM1cW

ガチの特殊部隊用ヘルメットが売ってたよ!しかもモノタロウかよ!

工業用品販売サイトとして有名な「モノタロウ」ですが、レスキューなどタフな現場(そしておそらくは自衛官などにも)向けに、タクティカル用品も数多く取り扱っていました。

どれもこれも¥50000はくだらない超高級品ですが、一応民間でも入手は可能。

…ヘルメットにもガチでこだわるんじゃ!という猛者の方、もしよかったらモノタロウで購入してみてはいかがでしょう?

ベレー帽タイプのサバゲー用おすすめ帽子

装備初心者なら、まずはロスコのベレー帽!

Rothco(ロスコ) US. スペシャルフォース ベレー帽(G.I. Type Inspection Ready Beret)
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

またロスコかよ!と思われるかも知れませんが、しょうがないじゃん!ロスコは安くて質もよくて初心者におすすめな良いメーカーなんだもん!

ただおしゃれとしてかぶるなら普通のベレー帽で良いかと思いますが、ミリタリー向けのベレー帽は部隊章ワッペンを取り付けやすいよう、芯が入っていることも多いです。よりミリタリーな雰囲気を出したいなら、芯入りのベレーにすると良いでしょう。

再現度重視ならサープラスショップがおすすめ!

KEMPTON イギリス軍 ベレー帽
http://www.nakatashoten.com/contents/ks-b01.html

ミリタリーサープラスの大手ショップ「中田商店」などでは、各国軍モデルのベレーが多く販売されています。

装備再現にこだわりたい人はこうしたサープラスショップでベレー帽を探してみるとよいでしょう。

ちなみに、軍用ベレーには正しいかぶり方というものも存在します。参考までに!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%BC%E5%B8%BD#%E8%A2%AB%E3%82%8A%E6%96%B9

夏のサバゲーにおすすめの帽子【暑苦しいのはイヤ!】

夏場のサバゲーでは熱中症・日焼け対策はほぼ必須と言って良いくらいに重要です。

帽子をかぶっているのといないのとでは天地ほどの差がありますが、通気性の悪い暑苦しい帽子なんて被ってられませんよね!

というわけで、夏場のサバゲーにおすすめの帽子を2つご紹介しましょう。

通気性ならメッシュキャップが最強でしょ!

ALPHA INDUSTRIES INC アルファ インダストリーズ キャップ
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

夏場のサバゲーに使うならメッシュキャップがよいでしょう。日差しをしっかりカットしつつ、メッシュで熱気を逃がすことができますからね!

MA-1ジャケットなどで有名なアルファインダストリーズのものなら、もとは米軍に納入していたメーカーだけあってサバゲー装備にも似合うデザインですし、普段遣いにもできます。

PMC装備なんかにもいいかも!

猛暑でもヘルメットをかぶりたい?「冷え帽」でしっかり熱中症対策してからな!

夏場のクソ暑い時期でもヘルメットをかぶりたい!というわがままサバゲーマーにオススメなのがこれ。

アウトドアメーカー「ロゴス」が販売している、その名も「冷え帽」です。

水に濡らして軽く絞り、あとは普通の帽子のようにかぶれば、冷却効果+汗取りが期待できる!というすぐれもの。

似たような商品を筆者の友人が使っていましたが、かなり涼しい!という感想を述べていました。

これなら真夏にヘルメットを被ってサバゲーしても、熱中症にならずにすみそう!

大きいサイズのサバゲー用帽子を紹介!

頭が大きすぎて入る帽子がない…というサバゲーマーの方はいませんか?
そんな人にオススメな、大きなサイズのサバゲー用帽子(ヘッドギア)を2種類紹介しましょう!

タクティカル向けキャップはサイズに余裕あり!

おすすめキャップの項目で紹介したものですが、ミリタリーメーカーのキャップならサイズ調節が可能なものも多く、あまり頭の大きさを気にせずとも着用可能です。

実は、顔の大きい人にはニットキャップがおすすめ!

…顔の大きな人って、場合によっては「キャップを被ってもシルエットがちぐはぐで、あんまりかっこよくない」なんてこともあるんですよね…。

なぜこんなことを言えるかというと、筆者もその「顔がデカすぎてキャップが絶望的に似合わない勢」だからなのですが…

しかし、ニットキャップならそういった顔の大きな人でもけっこう違和感なくかぶれます。

夏場は暑くて使えないのが難点ですが、顔がデカめなのが気になる…という人はニットキャップがおすすめですよ!

まとめ

今回はサバゲーに使う帽子をまとめてみましたが、頭に身につける装備に迷うサバゲーマーの助けとなっていれば幸いです。

別になくてもいけるっちゃいける帽子ですが、日差し対策、被弾時の防護、おしゃれ目的…などなど、あればより快適にサバゲーを楽しめることは確かです。

かぶるだけで手軽に効果を発揮しますし、値段も他の装備品と比べてお安め。

サバゲー経験者もこれから始める初心者も、まずは「頭」からこだわってみるのはいかがでしょう?

The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

ABOUTこの記事をかいた人

マロダルマ

暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。