【東京マルイ】ガスガンおすすめ10選!【高性能で撃って楽しい】

東京マルイのおすすめガスガンを紹介
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー / ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。

BB弾を撃てるだけでなく、実銃らしい反動や操作も楽しめるガスガン。

なかでも、新発売されるたびに話題になる、エアガンの老舗「東京マルイ」製ガスガンの魅力とは?

ハンドガンからショットガンまで、ユニークな東京マルイ製ガスガンを紹介します。

東京マルイのガスガンの3つの魅力とは?

東京マルイのガスガンの魅力を解説!

魅力1. 箱出しで高い性能

エアソフトガンの老舗メーカー「東京マルイ」製エアガン最大の特徴は、箱出しで、そのままサバゲーに使える高い性能でしょう。

最近は海外メーカーも品質が向上してきましたが、やはり当たり外れはあるようで「海外製のエアガンは初期調整しないと使えない」なんて話を聞いたことのあるサバゲーマーも多いはずです。

東京マルイ製ガスガンは精度や初速の安定性、低い気温での動作性の良さなどの高い性能が魅力ですね。

魅力2. カスタムパーツが豊富

東京マルイ製ガスガンの魅力はカスタムパーツの豊富さです。

やはり人気のエアガンメーカーというだけあって、東京マルイ製エアガン対応のカスタムパーツは種類が多くカスタム幅がとても広いです。

例えば、海外製の電動ガンでもメカボックスやギアは東京マルイ準拠(つまりマルイのコピーですね)という話はよく聞きますね。

ハンドガードやストックなどの外装パーツはもちろん、ノズル、リコイルバッファーなどの内部パーツも豊富、さらに、「このパーツはマルイ製ガスガンに対応している」、「この部分を削れば装着できる」といった参考になるカスタム情報の多さも魅力です。

魅力3. オリジナルデザインから実銃らしいものまで幅広いラインナップ

東京マルイからは、実銃を再現したものから、オリジナルデザインまで、タイプ別に見ても、ハンドガン、ライフル、ショットガンと様々な種類のガスガンが発売されています。

ゲーム「バイオハザード」シリーズやアニメ「SAO GGO」とコラボし、ゲームやアニメに登場した銃を再現したガスガンもラインナップされています。

実銃好きはもちろん、お気に入りのフィクションの銃が欲しい人にもおすすめです。

東京マルイのおすすめガスガン1.
Glock19

東京マルイ No.88 グロック19 サードジェネレーション
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

世界中の軍・警察で使われるハンドガンをモデルアップ

オーストリアの銃器メーカー「グロック」製のポリマーオートフレームピストル、グロックシリーズは世界中の軍・警察で採用されている傑作拳銃です。

軍・警察の装備を再現したいサバゲーマーにとって待ち望んだ一梃なのではないでしょうか。

実銃から採寸したリアルサイズ、細かな部分も別パーツで再現するなど、実銃らしい外観が特徴です。

高性能な新型ブローバックエンジンとカスタム性の高さ

東京マルイG19は新型のブローバックエンジンを採用、動作の安定性は最新モデルならでは、と言えます。

大人気モデルというだけあって、フレーム・スライド・アウターバレルなど、様々なカスタムパーツが発売されており、実銃に負けず劣らずの高いカスタム性も魅力です。

東京マルイのおすすめガスガン2.
89式5.56mm小銃

89式小銃がさらにリアルに!内部構造も実銃を再現

89式小銃のエアガンといえば、マルイ製の89式電動ガンが防衛省の協力を受けて設計され、自衛隊の訓練用にも納入されているというエピソードは有名ですね。

こちらの89式ガスガンは、そんな89式小銃がさらに進化し、分解したときの内部構造まで実銃そっくりに再現された、まさに89式小銃の決定版と言ってよいエアガンでしょう。

自衛隊装備からオリジナルの特殊部隊まで「日本らしい銃」として大人気

世界中には、ありとあらゆる種類の銃が存在しますが、やはり自衛隊の制式小銃、日本製のアサルトライフルである89式小銃は少し特別な気がしますよね。

自衛隊装備はもちろんのこと、オリジナル設定の特殊部隊でも89式小銃を装備していると、途端に、「日本っぽさ」がしてきます。

コッキングしないとセーフティに入らないセレクターや細くて握りにくいグリップなど実銃らしい操作感を楽しめます。

東京マルイのおすすめガスガン3.
M4MWS

M4シリーズならでは、の高いカスタム性

M4シリーズといえば、銃好きで知らない人はいないであろう、傑作ライフル銃ですね。外装パーツはもちろんのこと、ノズルやリコイルバッファーなどの内部パーツの種類も豊富、さらに、レシーバーやハンドガードなどの外部パーツがセットになり、M4 MWS とは全く違った銃を再現できるコンバージョンキットまで発売されています。

特に、中空のグリップをはじめとして実銃用のグリップを組み込めるのはガスブロならではですね。

Zシステムによる実射性能

M4 MWSには耐久性を上げるためにZシステムと呼ばれる衝撃吸収機構を搭載、高い耐久性を実現しています。

内部構造のリアルさや、実物ハンドガードを簡単に装着できるか、という点では他社製に劣る部分もありますが、実射性能の高さは一歩抜きん出ています。

初めてのガスブローバックガンとしておすすめされることも多い一梃です。

東京マルイのおすすめガスガン4.
M870タクティカル

軽いコッキングで発射できる

ガス式ショットガンの魅力は軽い力で素早くコッキングできることです。

電動ショットガン(これは東京マルイからしか発売されていませんね)はセミ・フルオートで連射できますが、サイズが大きく、重い、エアコッキング式は、エアを圧縮する必要があるので素早い連射には向きません。

その点、ガスガンなら素早くポンプアクションして連射できます。

3発- 6発切り替え式の高い制圧力

東京マルイM870は、エジェクションポート内のツマミを操作して3発同時発射と6発同時発射を切り替える機能がついています。

特に近距離戦なら6発同時発射の面制圧力を生かし、ショットガンらしい戦い方ができるでしょう。

ストックのないソードオフモデルも発売されており、取り回し重視の人はそちらを使ってみましょう。

東京マルイのおすすめガスガン5.
SOCOM Mk23

固定スライド式! とても静かなガスガン

SOCOM Mk23の特徴は、発砲した時にスライドが後退しない「固定スライド式ガスガン」であるということです。

実銃のようなリコイルは楽しめませんが、サプレッサーをつけると、とても静かになります。

後に解説しますが、初速も高いため、「連射できて取り回しの良い狙撃銃」として、遠距離戦でもメインウェポンとして使えるハンドガンです。

気温が低い時でも高い動作性と高い初速ン

SOCOM Mk23は、スライドが固定されているため、静かなことはもちろん、ガスの消費量が少なく、初速も高め、気温が低い時でも安定して射撃できるという特徴があります。

狙撃銃としての性能を上げるために、ストックやハンドガードを組み込んで、ライフル銃のようにして構えられるカスタムパーツも発売されています。

東京マルイのおすすめガスガン6.
ハイキャパ5.1

ガバメントベースのオリジナルモデル

1911ガバメントといえば、現代のオートマチック拳銃の基礎を築いた傑作拳銃で、100年以上たった現在でも、その人気は高く競技用や軍用として第一線で活躍しています。

東京マルイ「ハイキャパ」シリーズは、そんな1911ベースのオリジナルデザインハンドガンです。

コック&ロックの扱いやすさ、かっこいい見た目・高い実射性能が人気の秘密です。

サバゲーから競技射撃まで幅広く活躍

ハンマーをコッキングした状態でセーフティをかける「コック&ロック」ができるガバメントシリーズは、安全性と素早さを求められる競技射撃では定番の拳銃です。

エアガンを使った射撃競技でも、ハイキャパの人気は高く、星の数ほどのカスタムパーツが存在します。

スポーツ系ゲーマーから競技射撃まで、自分の目的に合わせてカスタムできるのが魅力ですね。

東京マルイのおすすめガスガン7.
グロック18C

特殊部隊専用! フルオート射撃できるグロック拳銃

Glock18Cは、グロックシリーズの中でも異彩を放つモデルです。

その特徴はフルオート射撃ができるマシンピストルであるということ。民間では入手が難しい特殊部隊用の銃であること、拳銃サイズながらフルオートで弾幕を張れることが人気の秘密でしょう。

小型でフルオート射撃可能という利点を生かしスナイパー装備のサブウェポンにも良さそうです。

小型だからこその強烈なリコイル

小型ながら、フルオート射撃した時の強力なリコイルが楽しい銃です。

グロックシリーズというだけあってカスタムパーツも豊富、ストックやスコープをつけてサブマシンガンのように改造してしまう人もいます。

ロングマガジンやドラムマガジンをつけてみても面白いですね。

東京マルイのおすすめガスガン8.
AM .45 バージョン・レン “ヴォーパル・バニー”

東京マルイ No.97 AM.45 Ver.LLEN Vorpal Bunny (ヴォーパル・バニー)
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ライトノベル・アニメに登場した銃を完全再現

AM.45 ヴォーパルバニーはラノベ・アニメ「SAO/GGO」の主人公レンが使うハンドガンで、P90バージョンレンに続くアニメとのコラボモデルとして発売されました。

デザインは東京マルイオリジナル、まさにゲーム・アニメの登場人物になった気分を味わえるガスガンです。

東京マルイはこれまでもバイオハザードシリーズとコラボしたエアガンを発売していました。やはり、好きな作品に登場した銃を所有できる喜びは格別ですね。

操作感は大人気1911シリーズ

デザインは東京マルイオリジナル、となっていますが、セーフティーやハンマー周りなど全体は1911バリエーションの一つ、デトニクスが元ネタになっているようです。

撃ちごたえもデトニクス同様、俊敏なリコイルが特徴です。

小型でサブウェポンとして携帯しても邪魔になりにくいですし、アニメを再現して2丁拳銃で戦うのも面白そうです。

東京マルイのおすすめガスガン9.
ハイキャパ5.1R

18歳以下でも使えるガスブローバックハンドガン

条例によって、パワーのあるエアガンは18歳以上が対象となっています。

そのため海外製も含め、ほとんどのエアガンは18歳以上用ですが、東京マルイはパワーを落とした10歳以上用のエアガンを販売しています。

18歳以下でガスガンを使うなら、こちらハイキャパ5.1Rを使いましょう。パワーは落ちるものの、しっかりとした動作性が特徴です。

屋内戦で使っても楽しい

パワーが低いハイキャパ5.1Rですが、屋内戦では近距離で撃っても痛くないエアガンとして使えます。

10禁エアコキ戦のように、あえてパワーダウンした銃を使ったサバゲーも意外と面白いものです。

マウントレールも装着できるため、ライトやドットサイトをつけるカスタムも可能です。

東京マルイのおすすめガスガン10.
コルトパイソンリボルバー

東京マルイ コルトパイソン 357マグナム ステンレスモデル 2.5inch
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

装弾数が多いリボルバータイプのガスガン

コルトパイソンといえば、357マグナム弾を使う有名なリボルバーですね。

サバゲーでは、オートマチック拳銃に対してマイナーなリボルバーですが、シリンダーが回転して次弾を発射する動きや、リロード動作など、ファンの多い銃です。

マルイ製ガスリボルバーは、実銃らしいリロード動作はありませんが、24発装填できることが特徴です。

ライブカート化できるカスタムパーツも

オートマチック拳銃と比べるとカスタムの幅が狭いリボルバーですが、グリップやバレルなどのパーツが売られており、初速アップなど、参考になる改造例も豊富です。

リボルバー独特のリロードを楽しむために、BB弾を装填した薬莢を使うライブカート仕様に改造するためのパーツも売られています。

高い性能とカスタム性がマルイ製ガスガンの魅力

「とりあえずマルイ買っとけ」これは、サバゲー初心者に初めてのエアガンをおすすめするときによく聞く言葉です。

もちろん、海外製エアガンにはマルイにないユニークなモデルが揃っていますが、カスタムパーツの豊富さ、箱出しでの性能、壊れにくさなどマルイ製ガスガンは高い水準にまとまっています。

撃ちごたえや実銃らしい操作も楽しめるガスガンをぜひ購入してみてください。

The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー / ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。