サバゲー向けグローブおすすめ10選!【手袋で怪我を防ごう】

サバゲー用におすすめのタクティカルグローブを紹介
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー/ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。

BB弾の被弾や土汚れ、バリケードのササクレから手を守る装備「グローブ」。

グローブは初心者向けのレンタル装備セットにも必ず入っているぐらい基本中の基本なサバゲー装備品です。

とは言っても、値段や素材、見た目まで多種多様で選びにくいのも事実。

今回はコスパも良い入門者向けグローブから米軍実物の本格派、レディースモデルまで、サバゲー向けグローブを10個、紹介します。

サバゲー用におすすめのタクティカルグローブを紹介

サバゲーにおすすめのタクティカルグローブ5選【サバゲーには必須】

12月 15, 2019

サバゲーでグローブを用いる3つの魅力とは?

サバゲー用グローブ

グローブの魅力1.
BB弾の被弾から手を守れる

長袖長ズボン、ゴーグルにフェイスマスクとBB弾による被弾から身を守るのはとても大切。

特に爪や筋肉・脂肪の薄い指に弾が当たると、それなりに痛く1〜2日ぐらいは跡が残ることも。

サバゲー用のグローブ、特にラバークッションで指や手の甲が保護されているモデルは怪我防止効果が高くゲームユースにおすすめです。

グローブの魅力2.
汚れ・怪我を防げる

サバゲー用におすすめのタクティカルグローブを紹介

サバゲー用のグローブは、屋外フィールドを匍匐したときの土や泥の汚れ、木のトゲや障害物のササクレから肌を守る効果もあります。

射撃スポーツであるサバゲーなら、指や手のコンディションには気を使いたいですよね。

軍用に作られたグローブはフィット感が高く、マガジン交換など、ある程度であれば細かい作業もこなせます。

グローブの魅力3.
肌色を隠して迷彩効果もアップ

迷彩柄のミリタリーグローブなら、目立ちやすい肌色を隠せるので迷彩効果も期待できます。

肌色は意外と目立ちやすく、特に手は敵を狙う時にどうしても露出してしまう部分ですから、しっかり隠しましょう。

迷彩服と色を合わせれば、装備の統一感もアップするので、よりカッコよく見えますね。

サバゲーにおすすめのグローブ1.
エムテックグローブ

コスパ抜群!自衛隊でも使用例あり

安くて頑丈なグローブが欲しい!

そんなあなたにおすすめなのが、エムテック製グローブ。

1000円前後という値段ながらグリップが強く、通気性も抜群、汚れや破損を気にせず使えるサバゲー用グローブとしてコスパは抜群。

目立ちにくいグレーカラー、自衛隊で私物として使われている写真もあり、装備にこだわる人にもおすすめです。

初めてのサバゲーグローブはホームセンターがおすすめ?

初めてのサバゲー用グローブに悩むサバゲーマーにおすすめなのが、ホームセンターやDIYショップで売られているワークグローブ。

グリップ力が強く頑丈でコスパに優れた手袋が欲しい人は、ぜひ、ワークグローブも調べてみてください。

サバゲーにおすすめのグローブ2.
Mechanix Wear M-Pact ファストフィット

簡単に付けられるミリタリーグローブ

メカニクスファストフィットは、自転車競技や自動車整備用のグローブを製造するメカニクス製、高いフィット感としっかりしたグリップ力が魅力のグローブです。

Fastfitシリーズの特徴はマジックテープで裾を留める必要がなく、簡単に付け外しできること。

メカニクス製グローブの中ではお手頃な価格も良いですね。

カラーバリエーション豊富で迷彩効果抜群

今回紹介するのは迷彩効果の高い「マルチカム」カラーのグローブ。

本体色はコヨーテタンやオリーブグリーン、ブラックなどのミリタリーカラーから、黄色、赤など装備のワンポイントに使える色までバリエーション豊富、軍装からスポーツ系装備まで様々な装備に合わせられますね。

サバゲーにおすすめのグローブ3.
Mechanix Wear M-Pact グローブ

被弾に強い!クッション付きグローブ

サバゲー用グローブに欠かせない機能が指や爪を被弾から守れること。

手の甲から指先まで、ラバー素材で保護されているメカニクスM-Pactグローブは、BB弾による怪我から手を守りたい人におすすめ。

手の平側にもパッドが付いていて、長時間エアガンを握っていても疲れにくくなっています。

タッチパネル対応、引っ掛けやすいループも

タッチスクリーン対応でスマホやカメラを扱うのも簡単、手首側にはループがついていて、カラビナと組み合わせれば、弾込めなど細かい作業の時も手袋をなくしません。

こちらは手首をマジックテープで固定するタイプですが、Fastfitのように使えるオープンカフタイプも売られています。

サバゲーにおすすめのグローブ4.
PIG Echo Woman’s utility glove

女性サイズのミリタリーグローブ

海外製製品が多いサバゲー装備で悩ましいのが、体にフィットするサイズがないこと、女性は特に、そう感じる機会が多いかもしれません。

Echo Woman’s utility gloveは、その名の通り女性向けにXSサイズから展開されているミリタリーグローブ。

Mサイズで手首から先端まで約18cm、ほぼ同じ見た目の男性向け(Delta Utility Glove)のSサイズと同じ大きさと、手の小さい人でもしっかりフィットするように作られていることがわかります。

タッチスクリーン対応で滑りにくい

人差し指と親指はタッチスクリーン対応、カラビナに付けられる手首のループや滑り止めプリントなど、ミリタリーグローブとしての機能は十分。

カラーバリエーションはマルチカム、ブラック、コヨーテタンなど合計5色、装備とも合わせやすくなっています。

サバゲーにおすすめのグローブ5.
Mechanix woman’s グローブ

メカニクスオリジナルグローブの女性サイズ

こちらは米軍・自衛隊でもよく使われるメカニクスオリジナルグローブの女性用サイズ、女性向けにサイズが小さくなり、専用カラーの「ピンクカモ」がラインナップされています。

それ以外の通気性や細かい作業のしやすさは、オリジナルグローブと同様、手が小さい男性やピンク装備で固めたい人にもおすすめです。

メカニクスの女性用ミリタリーグローブは4種類

女性サイズのオリジナルグローブは、カラーがピンクカモ・ブラックの2種類。

メカニクスからは、この他にファストフィット、手の平側の素材が薄くなったスペシャリティというモデルで女性向けにリサイズしたグローブがラインナップされています。

サバゲーにおすすめのグローブ6.
自衛隊タクティカルグローブ

自衛隊装備におすすめのミリタリーグローブ

自衛隊装備のサバゲーなら、指先までしっかり自衛隊仕様で揃えたいですよね?

手袋は私物が使われることも多く、先ほど紹介したメカニクスやエムテックのワークグローブもよく見かけますが、こちらは自衛隊迷彩を使ったタクティカルグローブ。

手の平側は滑りにくいパターン付き素材、手の甲側は迷彩効果も高い自衛隊迷彩が使われています。

防寒仕様・航空自衛隊仕様のバリエーションも

こちらは陸上自衛隊で使われている迷彩2型タイプ、他に防寒・防水性能が高い防寒手袋、航空自衛隊で使われているデジタル迷彩仕様のバリエーションがラインナップされています。

サバゲーにおすすめのグローブ7.
ロシア軍 Ratnik グローブ

ロシア軍実物のミリタリーグローブ

ロシア軍装備に拘りたいサバゲーマーにおすすめなのが、こちらRatnikグローブ。

ロシア軍の最新個人装備「Ratnik(ラトニク)」で採用された手袋で、手の甲と指先を守るためにクッションがついています。

いかにも軍用な雰囲気の無骨な見た目もインパクト大です。

ロシア軍では指ぬき手袋も人気

手袋を使っていない写真も多いロシア軍ですが、冬場はとても寒い国、というだけあって、今回紹介したもの以外にも、ナックルガードがついた手袋やミトン風の冬用手袋など手袋の種類も豊富。

指先が露出した指貫きグローブを使っている写真もよく見かけます。

サバゲーにおすすめのグローブ8.
next.design 次世代 タクティカルグローブ

細かい作業をしたい人におすすめ「指ぬき手袋」

軍隊向けの手袋は細かい作業をしやすいようにフィット感が高く作られていますが、素手に比べるとやはり、細かい作業は苦手です。

BB弾の装填やゼロイン調節でいちいち手袋を外したくない人におすすめなのが、指先が露出したハーフフィンガーグローブ。

指先に被弾したときの防御力はありませんが、引き金を引く感触もしっかり分かります。

コスパの良さも魅力的

手の甲にはラバー製のナックルガード付きで、軍用手袋らしいゴツイ見た目がかっこいいですね。

手の平側にも滑り止めパターン付きのクッションが付いており、2000円以下というコスパも魅力です。

サバゲーにおすすめのグローブ9.
カモフラージュ手袋

迷彩効果に拘りたい人はこれ

ボルトアクションライフルとギリースーツを着て、一撃必殺にこだわるサバゲースナイパーの皆さんに、おすすめのグローブがこちら。

手の甲側、指先にギリースーツとおなじ布をカットされたリーフがついたカモフラージュ手袋。

迷彩はハンティング用のリアルツリー柄、葉っぱの形にカットされた布がシルエットを変え手やエアガンの外見を誤魔化すことができます。

改造して使うのも良し

迷彩効果にこだわる人なら、ギリースーツの改造にも手を出したことがあるかもしれません。

季節やフィールドに応じて造花を付け足したり、逆に指先のギリーリーフを切り取ってエアガンを操作する時に引っかかりにくくしたりするのもおすすめです。

サバゲーにおすすめのグロー10.
OAKLEY パイロットグローブ

米軍も使うタクティカルグローブ

シューティンググラスでもおなじみ「オークリー」製のパイロットグローブは米軍をはじめとした各国軍で使われている軍用手袋です。

通気性の良い加工がされた革製、手の甲側にはカーボンファイバー製のナックルガードが付いていて、手をしっかり保護できる作りになっています。

カラーは3種類、レプリカに注意

見た目もカッコよく、いかにも軍用なオークリーグローブ、カラーはブラック・グリーン・カーキの3色です。

有名なグローブだけあってレプリカも多いため、実物グローブに拘りたい人は注意して買いましょう。

人気のサバゲー用グローブをAmazonでチェック!

サバゲー用におすすめのタクティカルグローブを紹介

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
サバゲー用グローブを見てみる

ほぼ必須装備!サバゲーグローブ

BB弾の被弾や、木のトゲから手を守り、快適にサバゲーを楽しめるようにする装備「グローブ」。

迷彩服やエアガン、ゴーグルと比べると地味な装備ですが、作業性や通気性、 トリガーを引いたときの感触など、拘りがいのある装備でもあります。

自分の手にあったグローブで快適なサバゲーを楽しんでください。

サバゲー用におすすめのタクティカルグローブを紹介

サバゲーにおすすめのタクティカルグローブ5選【サバゲーには必須】

12月 15, 2019
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー/ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。