【初心者OK】サバゲー用の靴ならこれがおすすめ!【レディースも】

サバゲーにおすすめの靴ならこれ!
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー/ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。

快適性や動きやすさ、怪我防止など靴はサバイバルゲームの楽しさに直結すると言っても良い重要な装備です。

今回はサバゲーに使えるミリタリーブーツ、トレッキングシューズとその選び方、インドア・市街地系ゲームにオススメのスニーカーを紹介します。

【サバゲー】おすすめのブーツ12選!選び方も解説

12月 21, 2018

サバゲー用の靴の選び方は?5つのポイントを解説

ポイント1:アウトドアで使える

サバゲーフィールドはインドアから比較的平らな市街地系フィールド、深林まで様々な場所にあり、地面の様子も様々です。

本格的な登山、とまでは行きませんが荒地や雨上がりのぬかるんだ地面で戦うこともあります。

防水やしっかりしたソールの靴を選びましょう。

ポイント2:激しい動きに対応できる

トレッキングシューズはサバゲーでもよく使われますが、走る、急な方向転換や急停止、膝立ちや様々な射撃姿勢など、サバゲー特有の動きに対応できるモデルを選びましょう。

重すぎる、堅すぎる靴では動きにくく、疲れやすくなってしまいます。

ポイント3:足をしっかりと守れる

フィールドでは木の枝やトゲ、バリケードのささくれや泥、石など怪我の原因が多くあり、また、滑った時に足首をひねるなどの怪我の可能性もあります。

アウトドア用の靴であれば基本的に大丈夫ですが、ミッドカットなど足首より上までしっかり守れるブーツを選びましょう。

ポイント4:しっかりしたサイズのものを選んで買おう

迷彩服やポーチ類、エアガンと違い、靴には高い負荷がかかります。

サイズがあっていないと靴擦れや転倒など怪我の原因にもなり快適なゲームも楽しめません。

サバゲーを続けるなら安全のためにも、自分にあったしっかりしたブーツを選びましょう。

特に外国製のミリタリーブーツは日本人と足のサイズが合わないことが良くあります。

ポイント5:しっかりしたサイズのものを選んで買おう

足首まで覆うミリタリーブーツは履きやすさも大切です。

スピードレース方式

靴紐を通す穴が縦になっており、紐を引くだけで簡単に靴を締められます。

編み上げブーツ

通常の編み上げブーツと同じ方式です。ベトナム戦争のジャングルブーツなどに使われています。

スピードレースに比べてブーツを締めるのに時間はかかりますが、ミリタリー装備再現ではこだわりがいのあるポイントです。

サイドジップ方式

ブーツの側面にジッパーがついており、靴紐を解かずに脱ぎ履きできます。

一方、負荷がかかりやすいためしっかりしたファスナーでないと壊れやすい、という欠点もあります。

軍用靴の画像

ミリタリーブーツおすすめ10選【登山やサバゲー向きの本格派シューズ】

5月 28, 2020

サバゲーの靴ならこれがおすすめ!厳選6選【初心者用やレディースも】

サバゲー初心者の方にはこれがおすすめ!

ROTHCO スピードレース ジャングルブーツ G.I.タイプ Desert Tan デザートタン
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ジャングルブーツは米軍がベトナム戦争時に熱い地域での戦闘用に採用したブーツです。

パナマソールと言われる溝の大きなソールが特徴的で泥の多い場所でも溝が埋まらないようになっています。

現在では様々なメーカーからベトナム戦争時代のレプリカや改良版が販売されています。

ブラックやタンカラー、靴紐を結んだまま履いたり脱いだりできるサイドジッパー付きモデルなどのバリエーションがありベトナム戦争装備再現以外にもおすすめです。

安価なミリタリーブーツが欲しい人におすすめ

エイト ミリタリー タクティカルブーツはサバゲー用の比較的安価なレプリカブーツです。

履きやすいサイドジップと迷彩柄が特徴的です。ウッドランド迷彩、サンドカラー、ブラックのカラーバリエーションがあります。

他のブーツに比べて安いため初心者やミリタリーコスプレをする人におすすめです。

女性サバゲーマーにもオススメのブーツ

サバゲー用の装備やカスタムパーツで有名なライラクスのサバゲー用ブーツです。サイズ幅が22cmから28cmと幅広いことが特徴です。

また、サイドジッパーやブーツの紐をロックできる機能など履きやすいこともポイントです。

ブラック・サンドカラーが発売されています。

サイズ幅が広いため男女問わずピッタリのサイズが見つかるでしょう。

米軍のブーツを元にしているため、米軍装備再現にもおすすめです。

サバゲーからトレッキングまで使えるブーツが欲しい人におすすめ

メレル モアブ2はアメリカのシューズメーカー「メレル」が発売しているハイキング・トレッキングブーツです。

防水性の高いゴアテックスや滑りにくいビブラム素材がソールに使われ、ハイキングや普段使いもできるブーツです。

トレッキングブーツですが、米軍の山岳部隊や特殊部隊で使われており、一般的な登山用品店・靴専門店でも購入でき入手のしやすさなどからサバゲーでも人気のブーツです。

レディース向けモデルやブラック・タンカラーのミリタリーモデルも販売されています。

入手性が高く、幅広く使えるため特殊部隊装備再現からオリジナル装備・初心者まで様々な人におすすめできます。

サバゲーからトレッキングまで使えるブーツが欲しい人におすすめ2

サロモン GTXはアウトドアメーカーサロモンのハイキングシューズで、防水性の高いゴアテックスを使っています。

トレッキングシューズですが、米軍特殊部隊シールズなどにも使われています。

レディースモデルやブラック・グリーン系の目立ちにくい色の他にミリタリー向けに反射材を無くし目立ちにくいカラーを使った「Forsesシリーズ」もあります。

米軍特殊部隊装備やPMC装備のサバゲーマーにおすすめです。

レディースモデルもあるためサバゲー女子にもおすすめです。

軍隊仕様のタクティカルブーツが欲しい人におすすめ

ベイツは米軍のブーツを製造しているメーカーです。

ベイツ・タクティカルブーツGX-8 EW7はゴアテックスを使い防水性が高く、信頼性の高いYKK性サイドジップを使っているため、履きやすさと耐久性を両立しています。

軍隊仕様のタクティカルブーツのため、つま先を樹脂素材でカバーし釘などが刺さらないようになっています。

軍隊仕様のしっかりしたブーツが欲しい人におすすめです。サイズ表記がアメリカ仕様のためサイズ選びに注意して購入してください。

靴とあわせて買いたい!サバゲーにおすすめの靴下

サバゲー時に着用する靴下はどういったものがおすすめなのか

サバゲー用の靴下には長時間履いていても疲れにくいものや、ブーツと擦れないように長めのものが良いでしょう。

クッション性や長時間履いていた時の快適性が重視される登山用の厚手の靴下などが良いでしょう。

これは自衛隊向けに衣料品を製造しているC.A.B.CLOTHING J.S.D.F.製の行軍演習用ソックスです。

厚手でクッション性が高く、ブーツとの相性も良いハイソックスです。

サバゲーで底が平らなスニーカーを使用しても大丈夫?

サバゲーにスニーカーは使える?

森林系フィールドではブーツがオススメ

サバゲーフィールドは、インドアから森林まで様々な場所に作られています。

森林系・傾斜の多いフィールドではグリップ力が高く足をしっかり守れるブーツを使うと良いでしょう。

インドア・市街地系フィールドではスニーカーも使える

比較的平らで木や草のないインドアフィールドや市街地系フィールドでは軽く、疲れにくいスニーカーも使えます。

スポーツ装備など、機動力や動きやすさを重視する人にもおすすめです。

おすすめのスニーカー

Infantry タクティカルスニーカーはサバゲー装備を製造するエマーソン製のスニーカーです。

グリップ力があり、サバゲー用として作られているためしっかりした作りなのもポイントです。

スポーツ系サバゲーマーやPMC装備など軽装ゲーマー・インドアフィールドによく行く人におすすめです。

メレル モアブ2 ハイキングシューズはモアブ2のローカットバージョンです。

登山用品店・靴店で購入できるため試し履きしやすく入手しやすいこともポイントです。

レディースモデルも販売されているため女性サバゲーマーにもおすすめです。

【番外編】サバゲー時にほどけにくい靴紐の結び方

米軍スタイルの結び方を紹介

ここでは軍隊式の靴紐の結び方を紹介します。

どちらの方式も蝶結びのような輪ができないため枝に引っかかりにくいこと、紐のあまりをブーツの内側に押し込むため紐を踏まず見た目もスッキリして見えます。

比較的靴紐が長い時の結び方です。

その1 巻きつける方法

靴を履いて紐を締め、左右両側の紐をとってブーツに巻きつけて行きます。

2周ほど巻いた後、あまりを先ほど2周巻いた靴紐の下に通しひっぱります。

続いて、それを2周巻いた時と逆側に引っ張ってブーツの中に押し込んで完成です。

その2 ボールロックを使う方法

バネの力で紐を固定できるボールロックを使った結び方を紹介します。

靴紐をしめた後、ボールロックを使って紐を締めます。余りの紐を1つに編んでブーツ、またはズボンの裾の中に入れます。

靴紐・ブーツの関連商品はこちら

パラコード、とはかつてパラシュートに使われていたロープで、現在でもアクセサリーやスリングなど様々な用途に使われています。

太さも靴紐とほぼ同じため、紐が短い場合や切れてしまった場合はパラコードに変えるのも良いでしょう。

迷彩柄やカラーバリエーションが多いのも特徴です。

まとめ

サバゲー装備では迷彩服やエアガンの話題が多く聞かれますが、怪我防止や動きやすさ、銃の構えやすさなど靴は迷彩服やエアガンと同じくらい、もしくは、それら以上にサバゲーを楽しめるか、に関係する、こだわりがいのある装備と言えるでしょう。

もちろん、初めて参加するときはお手持ちのスニーカーでも大丈夫ですが、サバゲー用に靴を購入するなら、自分のサイズにあったものをしっかり選んで購入してください。

長物ガスブロのおすすめを紹介

【初心者必読】サバゲー装備は3つでOK!絶対に必要な装備とおすすめ紹介

11月 30, 2019
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー/ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。