ミリタリーゴーグルおすすめ9選!【保護力最高のアイウェア】

ミリタリーサングラス
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーライター/ブロガー/Youtuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ゴーグルは目を守るためのアイテムで、単にゴーグルといってもその用途に応じて様々なものがあります。

その中でもミリタリーゴーグルと呼ばれるものは、基本的には軍事活動中に使用するものなので仕様も外観も特殊なものになっています。

今回はそんなミリタリーゴーグルについて、魅力とオススメアイテムをご紹介。

使用シーンでは定番のサバゲーからコスプレ向きのアイテムまでお伝えしてみます。

サバゲー用の密閉式ゴーグルの画像

サバゲー向けタクティカルゴーグルおすすめ7選!【安全・快適】

3月 24, 2020

ミリタリーゴーグルの3つの魅力とは?

ミリタリーゴーグルの魅力を解説

ミリタリーゴーグルの魅力1.
目の保護能力はアイウェアの中でも最高レベル

もともとは軍事活動中に使用するためのミリタリーゴーグル。

軍事活動において、視界を維持するためのアイウェアは最も基本的であり重要性の高い装備品になります。

ですので、ミリタリーゴーグルは極力隙間を減らして異物が侵入することを防ぎ、更にゴーグル自体もレンズ部分を含め、高耐久に設計されているものがほとんど。

アイウェアの中でも最高レベルの目の保護能力があり、軍事活動を模したサバイバルゲームの他、目を保護する必要のある作業やバイクの運転など、視界確保が重要なシーンにおいて重宝されるアイテムです。

ミリタリーゴーグルの魅力2.
ハードな環境下でも快適に使える設計

本来の目的下でミリタリーゴーグルを使う場合、目の保護能力をどんな環境でも発揮できるものである必要があります。

つまり、湿度や気温などによるレンズの曇り対策や、活動中でもズレない装着感のために様々な工夫を施されたものが多いのが特徴です。

軍事活動のようなハードな環境の中でも視界を守るミリタリーゴーグルは、他の多くの環境でも快適に使えます。

また、「見る」という点からすると、グラスエリアが広く視野も広がりやすいので、これもストレスの少ないミリタリーゴーグルの特徴といえます。

ミリタリーゴーグルの魅力3.
「ちょっと違う」感のあるプロっぽいデザイン

ミリタリーゴーグルのメリットは機能面がほぼ全てですが、一般人からするとミリタリーっぽさや機能美といったデザインも大きな魅力。

スキーゴーグルなど似たものと比べても、ゴツさや密着感、カラーリングなど「ちょっと違う」感があり、派手さのない玄人っぽい外観だと思います。

ミリタリーゴーグルを広義に取るとパイロットゴーグルやバイクゴーグルなども含まれますが、それらもまた用途に応じてデザインが違っており、やはり専用ならでは雰囲気があります。

こういった外観の魅力は、コスプレなど機能面以外の需要にも応えてくれるでしょう。

おすすめミリタリーゴーグル1.
bolle X800

老舗メーカーのメジャーゴーグル

「ボレー」はフランス発のアイウェアメーカーで創業は120年以上前という老舗で、長く多くのユーザーから支持されています。

ラインナップも多く、プロからライトユーザーまでの要望に応えるアイテムが多数あります。

中でもゴーグルタイプの「X800」は定番中の定番。国内でも多くのユーザーがいる人気ゴーグルとなっています。

「いかにも」感のあるデザイン

レンズの厚み、曇り止めコーティング、耐久性やフィット感などはさすがに本格派のタクティカルゴーグルというところ。

ハードなサバゲーでも問題なく使えるので、多くのシーンで使うことが出来るものになっています。

それらを踏まえた上で、外観はいかにもミリタリーゴーグルというデザイン。

品質の他に雰囲気を楽しむという目的でもおすすめです。

おすすめミリタリーゴーグル2.
SWANS タクティカルゴーグル SG2280

国産ブランドのタクティカルゴーグル

ウィンタースポーツをする人ならばおなじみのアイウェアメーカー「スワンズ」が作ったタクティカルゴーグルがこちら。

Laylaxという、同じく日本のサバイバルゲーム用品メーカーとのタイアップで作成しており、スキーゴーグルとは違って専用設計となっています。

ブランドの信頼度や国産という点が品質を保証しているアイテムともいえます。

タクティカルな外観とハイレベルなクオリティ

スキーゴーグルと比べても、シンプルながらゴツさを感じる外観はやはりタクティカルゴーグルという雰囲気が十分。

レンズの耐衝撃性や曇りにくい通気口の設計など質の面でも優秀で、国産なので日本人の顔の形状にも合わせやすいという特徴もあります。

仮に見た目に惚れてチョイスしても、失敗の可能性の低いゴーグルでしょう。

おすすめミリタリーゴーグル3.
ESS プロファイルNVG ゴーグル

大人気ミリタリーアイウェアブランドの大人気ゴーグル

「ESS」はアイウェアブランドでも有名な「オークリー」のミリタリー部門のブランド名。信頼度も高く非常に人気のブランドです。

中でも「プロファイルNVG」は実物ミリタリーアイテムということで、ある程度の実弾にも耐える耐衝撃性とアジアンフィットに設計されたものということで、日本でも高価ながら大人気のゴーグルのひとつです。

ターボファン搭載で快適

レンズの性能が優れるのはもちろんですが、このアイテムの最大の特徴はターボファンを搭載していること。

防雲加工以上に曇りにくい設計なので、視界の確保を第一に考えるならば圧倒的にオススメ。

ファンがあることで見た目にも近未来感のあるデザインになっていて、それもこのゴーグルの大きな魅力となっています。

おすすめミリタリーゴーグル4.
bolle シューティングゴーグル STORM

コスパ最高レベルのオーソドックスなゴーグル

ボレーのシューティングゴーグル「STORM」の最大の魅力はその価格。

サバイバルゲームでのBB弾の被弾には十分に耐えるレンズ耐久性があり、フィット感も良好ながら価格はかなり抑えめです。

見た目通り目立った機能があるわけではありませんが、簡単な衝撃からの防御には耐えてくれますので用途によってはベストチョイスとなるでしょう。

メガネの併用が可能

視力の悪い人にとってゴーグル選びは結構難しいものですが、この「ストーム」はある程度の大きさのメガネであれば併用が可能。

普段使っているメガネの上からそのままゴーグルを付けられるので、視力問題に悩まずに済みます。

シンプルな性能ながらボレー製であるという信頼度もあり、価格面でも選びやすいミリタリーゴーグルです。

おすすめミリタリーゴーグル5.
ESS CROSSBOW

米海軍採用の人気シューティングゴーグル

「ESS クロスボウ」はアメリカ海兵隊や海軍特殊部隊で採用されているシューティングゴーグルタイプのもの。

ミリタリーゴーグルではありますが、サバイバルゲーム以外にもスポーツやモータースポーツなどでも使われており、国内でも人気で定番ゴーグルのひとつといえます。

外観は近未来的でスマート、どんなシーンでもカッコいいと感じられるデザインが特徴です。

対応オプションが豊富で好みの仕様に出来る

レンズの防曇性能や耐久性、フレームの強固さなどはもちろん最高レベル。

それに加えて度付きグラス挿入用のインサート、ガスケット、フレームキットなどオプションが豊富なのもメリットで、使うシーンに応じて細かく仕様を変えることが可能です。

特に国内ではアジアンノーズパッドが重宝され、アジア人の顔の形状でも快適に装着できます。

おすすめミリタリーゴーグル6.
ESS CROSSBLADE NARO

「ESS CROSSBOW」と互換のあるアジアンフィットモデル

「ESS クロスブレード」は前述の同社の人気モデルであるクロスボウの別バージョン。
違いはレンズが少し小さくなっている点で、頬骨への干渉が少なく、小顔の女性でもフィットさせやすいのが特徴。

アジアンフィットモデルながらクロスボウのオプションとも互換性があり、より日本人には選びやすいモデルに仕上がっています。

歪みのなさ、耐衝撃や防雲性能は最高クラス

ESSのクロスシリーズは、レンズの歪みのなさ、耐衝撃性、防雲性能はいずれもトップクラスの性能と評価の高いモデル。

フレームも人間工学デザインを採用しておりフィット感とズレにくさ、長時間の使用も圧迫されないようになっています。

実用シーンを考えたゴーグル選びでは間違いない選択肢のひとつといえます。

おすすめミリタリーゴーグル7.
bolle RUSH PLUS

老舗メーカーのメジャーゴーグル

ミリタリーからスポーツまで多くのラインナップがあり、世界中のユーザーから支持されているアイウェアブランドのボレー。

シューティンググラスの「ラッシュプラス」は耐衝撃性の高さと曇りにくいレンズが特徴で、日本でも様々なシーンで使用者の多いモデルです。

中には花粉症対策に使うユーザーもいるほど広く浸透しています。

性能が良くコスパに優れる

目に汗や異物の侵入を防ぐガスケット、専用のバンドストラップも付属しており、レンズの性能は良くフィット感も良好と非常に優秀なゴーグルとなっています。

にもかかわらず、コストは他の本格派ゴーグルと比べてもかなり抑えめ。

価格だけを見ると心配になりそうですが、ちゃんとしたゴーグルですので初心者など多くの方におすすめできます。

おすすめミリタリーゴーグル8.
BOBSTER クルーザー

アメリカンなライディングゴーグル

「ボブスター」はアメリカ・サンディエゴ発のアイウェアブランド。
基本的にはバイカーゴーグルメーカーですが、今では各スポーツやミリタリーシーンでも使用されるものも増えてきました。

そのボブスター製「クルーザー」は主にライディングやスカイダイビングなどでの使用を想定した、見た目はまさにアメリカンなゴーグルです。

ミリタリーゴーグル同様の仕様でコスパ良好

レンズはポリカーボネート、アンチフォグ処理が施されており、素材は一般的なミリタリーゴーグルと同様のものですので、耐衝撃性や防雲性能は期待ができます。

一方でライダーゴーグルならではのデザインは魅力的ですし、更にお値段も控えめなので雰囲気を楽しむのにも適したゴーグルといえます。

おすすめミリタリーゴーグル9.
U.S.ミリタリーゴーグル

雰囲気抜群のミリタリーゴーグル

こちらは見た目で勝負のミリタリーゴーグル。
ビンテージな外観は雰囲気が良く、ミリタリーコスプレには最適なアイテムではないでしょうか。

レンズは2種類、クリアとスモークレンズが付属しており用途に応じて変更が可能。
ブラックのフレームとアーミーグリーンのストラップのカラーコンビネーションも含め、軍事色の強いゴーグルです。

性能ではなく外観でチョイスしたい

価格を考えても、ゴーグルに耐衝撃性や防曇を望むような用途で使うのであれば他により優れたゴーグルは多くあります。

ですので、バイクやアウトドアシーンで使うよりもコスプレやファッション用のアイテムとして考える方が良いでしょう。

実際にチープな作りという評価はありながらも、この雰囲気のものが他にないということで重宝されているようです。

人気のミリタリーゴーグルをAmazonでチェック!

おすすめのミリタリーゴーグルを紹介

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
ミリタリーゴーグルを見てみる

性能の高さとならではの外観が楽しいミリタリーゴーグル

目を守るというのはどんなスポーツや各作業の上でも重要な安全項目で、ミリタリーゴーグルは特に軍事活動中の過酷な使用環境や状況にも耐えられるものに設計されています。

アイウェアとしては最高レベルの性能である必要があるのは当然、それらが様々なシーンで重宝されているのが現状です。

その性能を実現するための「ならでは」の外観も大きな特徴で、目の保護を考える人だけでなく、ミリタリーの雰囲気を演出したい人にとっても必須のアイテムでしょう。

装着してみて初めて分かる、その性能と独特の雰囲気を楽しんでほしいと思います。

サバゲーで人気の曇り止め5選【ゴーグルやメガネを使うなら必見】

9月 22, 2019
サバゲーにおすすめのファン付きゴーグルを紹介

サバゲーのファン付きゴーグルのおすすめ6選!【自作法も紹介】

9月 15, 2019
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーライター/ブロガー/Youtuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ABOUTこの記事をかいた人

Sassow

九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。