サバゲーで人気の曇り止め5選【ゴーグルやメガネを使うなら必見】

The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

サバゲーマーにとって最も忌むべき存在はなにか?と問えば、人によって様々な答えが返ってきます。

あたってもヒットと言わない「ゾンビ」などが筆頭かもしれませんが、筆者は「ゴーグルの曇り」も強く推したいと考えます。

百戦錬磨のベテランゲーマーすら即座に戦闘続行が困難になるゴーグルの曇りは、冗談抜きで真剣に対策せねばなりません。

というわけで、今回はサバゲーマーにおすすめしたい曇り止めについてのお話です。

サバゲーで使う曇り止めの選び方とは?3つのポイントを解説

サバゲーで使う曇り止めの選び方とは?

ポイント1.親水タイプのものを使うべし

曇り止めには成分による種類の違いがあり、水の表面張力を下げて水滴ができにくくする「親水タイプ」と、水を弾いて水滴をわざと作り、すぐに滴り落ちるようにする「撥水タイプ」があります。

ゴーグルの内側に付着する水滴は、よほどのことがないと自然に滴り落ちるほど大きくなりません。

よって、撥水タイプより親水タイプのモノがより適していると言えるでしょう。

「親水タイプ」とはっきり書いてあるものを見つけられない場合、成分表に界面活性剤が入っていることが記載されていればOKです。

ポイント2.シートより液体、液体よりジェル

シートで塗りつけるタイプの曇り止めより、液体タイプの曇り止めの方が定着しやすいため効果は長続きします。

さらにジェルタイプのものにすればより効果的ですが、乾燥の遅さは長持ち度合いに比例します。

お手軽さを求めてシートタイプにするのか、前日から準備するつもりでジェルタイプにするのか、間をとって液体タイプにするのかは悩ましいところ!

ポイント3.ポリカーボネート対応か確かめるべし

曇り止めには様々な種類がありますが、サバゲーゴーグルのレンズの材料であるポリカーボネートに対応したものを選びましょう。

お風呂の鏡用や窓ガラス用だと、成分がうまく定着せず効果が期待できないことがあります。

バイクヘルメット用の曇り止めは、ポリカーボネート対応のものが多いですね!

サバゲーにおすすめの曇り止め5選【ゴーグルやメガネを使うなら必見】

米軍御用達!フォグテックブランドの曇り止め

モト・ソリューションズ フォグテックDX 曇り止め&クリーニング 【使いきりウェットシート5枚入り】
Amazonで詳細を見る

フォグテックは、アメリカの法執行機関や軍に納入実績がある曇り止めのブランドです。

筆者も一時期使っていましたが曇り止め効果は優秀で、シートタイプながらひと拭きで午前のゲームを丸々曇り知らずに過ごせました。

ただし、汚れやホコリがある状態だと効果は半減するので、レンズをキレイにしてから使うようにしましょう。

最近日本へ入ってくる量が減っており、買うなら今がチャンスです。

民間用では最強の液体曇り止め…かも!

ガラスからプラスチックレンズまでオールマイティに使える曇り止めです。

これは筆者の知り合いが使っているのですが、彼いわく「数滴で一日曇り知らず!最強!」とのこと。

サバゲーのゴーグルからメガネ・サングラスのレンズ、バイクヘルメットにも使えるようですので、アウトドア用にいくつかストックしておくのも良いかも!

高粘度で長持ちなスイミング用曇り止め

ビュー(VIEW) スイミングゴーグル専用くもり止め TV330
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

プラスチック製スイミングゴーグル用の曇り止めです。

プラスチック対応なのでポリカーボネートでも安心して使えるでしょう。

容器先端のスポンジを使い、まるでスティックのりのように塗り広げられるのが特徴です。

また、曇り止め効果が落ちてきたら、水で軽く濡らして指で塗り広げることで再度曇り止め効果が復活するという特徴も持ちます。

少量で効果を発揮するジェルタイプ

メガネのくもり止め 濃密ジェル 耐久タイプ
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

数滴塗り込むだけで効果を発揮し、乾燥待ちの時間もいらないジェルタイプの曇り止め。

プラスチックレンズにも対応していますが、ミラー加工タイプは非対応な点に注意しましょう。

レンズの両面に1滴ずつ垂らし、あとはティッシュで塗り込むだけ。チューブ1本で100回分使用できるのでコスパが良い点も魅力です。

手軽さ最強のクロスタイプ

くり返し使えるメガネのくもり止めクロス 3枚 (2個)
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

レンズを吹くだけでOKなクロスタイプです。一回使ったら終わりの使い捨てタイプではなく、一枚のクロスでメガネ25本分は使えるとのこと。

1ゲーム毎にこのクロスで軽く拭くようにしておくと、結構長持ちします。

曇りが気になるなら、曇りにくいサバゲー用ゴーグルを購入するのもおすすめ!

コスパ最強の防曇シューティンググラス

EDGE TACTICAL BRADE RUNNER スモーク ベイパーシールド曇り止め アジアンフィット
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

アメリカのアイウェアブランド「EDGE」のシューティンググラスで、去年末に日本に上陸したばかりの新進気鋭のブランドです。

筆者も1つ持っていますがその性能は上々。流石に100%曇らないわけではありませんが、通常のシューティンググラスと比べると天と地ほどの差があり、よほど湿度が高くない限りゲーム中はほとんど曇り知らずで過ごせます。

値段も7,000円を切る安さで、タクティカル向けグラスとしてはかなりコスパがいい点も見過ごせません。

1本持っておいて損はないでしょう。

最強の防曇性能を誇る国産ゴーグル

[SWANS][タクティカルゴーグル][SG-2280][ブラックカラークリアレンズ]
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

自衛隊にもゴーグルを納入している国産アイウェアブランド「SWANS」がサバゲーマー向けに考案したタクティカルゴーグルです。

こちらの防曇性能は破格のものがあり、単純な性能では先に紹介したEDGEを上回ります。

その分値段も高めですが、レンズも固定ベルトも隙間を埋めるスポンジもすべて分解可能かつスペアパーツの取り扱いもあり、一度購入すれば末永く使えるようになっています。

曇りにくさもそうですが、単純にゴーグルとしてもフィットしやすく扱いやすいのでおすすめです。

米軍御用達のファン付きゴーグル

ESS ゴーグル プロファイルNVG ターボファン アジアンフィット
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ファンを内蔵して外気を強制的に排出し、レンズ内の湿度を下げて曇りにくくするゴーグルはたくさんありますが、ESSのこのゴーグルはその中でも最高峰といえるでしょう。

アジアンフィットタイプは、その名の通り形状をアジア人向けに調整しているので日本人でも比較的フィットしやすくなっています。

曇り止め効果も高いですが、値段が高く、バッテリー収納部の構造が複雑で壊れやすい点も指摘されており、上級者向けと言えなくもありません。

実物装備にこだわりたい上級者におすすめです

とにかく安く済ませたいならボレーのゴーグル

Bolle ボレー シューティングゴーグル PILOT2 パイロット2 OTG 保護メガネ CSP 眼鏡着用可
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

通販サイトでは非常に安価なサバゲー用ゴーグルもたくさん販売されていますが、怪しいブランドのものも結構混ざっており、耐久度に疑問が残るものも少なからず存在します。

そのため選ぶのが難しい面があるのですが、フランスのBolle(ボレー)社は軍への納入実績もある確かなメーカーなので、そうそう粗悪品が混じることはないでしょう。品質が良い割に値段がかなり安い点も大きな魅力です。

肝心の曇り止め性能はそれなりといったところ。EDGEやSWANSなど防曇性能に特化したアイウェアと比べると劣りますが、値段を考えると十分と言えます。

サバゲーで曇り止めがない時に代用可能なものは?

レンズを曇りにくくする仕組みは、先程も説明しましたが「薬品の力によって水の表面張力を下げ、水滴を発生しづらくする」という手法が主です。

水の表面張力を下げる成分を総称して「界面活性剤」と言うのですが、これは洗剤や石鹸の「汚れを落とす力」の源として有名な物質です。

そのため、台所用洗剤などを水で薄めてレンズに塗りつけ、乾燥させるだけでもある程度の曇り止め効果を期待できます。

一節によると、歯磨き粉でも同様の効果があるのだとか。

ただし、効果はあくまでも気休め程度ですし、洗剤がレンズ表面のコーティングを溶かしてしまうこともあります。

歯磨き粉の場合だと、研磨剤がレンズを傷つける可能性も無きにしもあらず。

あくまでも緊急用のものと割り切って、どうしても曇り止めが用意できないときのみ使いましょう。

まとめ

サバゲーに絶対欠かせず、目を守るというとても大事な役割を担うゴーグルにはつよくこだわるべしというのが筆者の持論です。

耐久性などもそうですが、曇りにくさも超重要。

視界を塞ぎ、周囲を見えにくくするゴーグルの曇りは、ゲームに支障をきたすだけでなく視界不良からの事故をも招きかねません。

BB弾が飛び交う中でゴーグルを脱ぐのは非常に危険なため、さっと外して曇りを拭き取る…なんてことができないのも辛いところ。

サバゲーをするなら、曇り止めないし防曇レンズのゴーグルを必ず用意しておきましょう。

そうした少しのこだわりがサバゲーの快適さを左右するのです。

The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

ABOUTこの記事をかいた人

マロダルマ

暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。