サバゲー向けシュマグおすすめ6選【巻き方も画像で徹底解説!】

サバゲー向けおすすめシュマグを紹介
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

イスラム圏で利用される頭巾のことを指すシュマグ。
アフガンストールなどとも呼ばれ、最近ではファッションアイテムとして認知されています。

イスラム圏の人たちだけでなく、海外派遣された様々な国籍の兵士が首や顔に巻いて軍事活動を行ったことが広く知られたきっかけになっており、ミリタリーアイテムとしてもメジャーです。

そんな背景もあって最近のサバゲー事情では定番アイテムになったシュマグ。
その多くの魅力と悩みがちな巻き方についてご紹介です。

サバゲーでシュマグを用いる3つの魅力とは?

サバゲーでシュマグを利用するメリットを解説

魅力1.装備のアクセントになるファッションアイテムとして

サバゲーでシュマグを使うメリットで、敢えて1番最初に挙げたいのがファッションアイテムとしての魅力。

もちろん機能面でも有効なポイントはありますが、機能性を優先するなら別のアイテムを選ぶ方がベター。

それでもシュマグを選ぶ理由は、装備のアクセントになるというのが大きい点でしょう。

中○彬的な考えでいけば、オシャレは首元から。
サバゲーはエンターテイメントですから、無骨な装備の中に華やかさがあってもいいじゃないですか。

ファッション性を上げながらも様々な機能を期待できるのがシュマグのメリットです。

魅力2.首や顔の保護に使える

ファッション性が高くてもサバゲーで邪魔なら使えないアイテムになってしまいますが、シュマグは機能性も充分。

その中でも、露出を減らしたい顔や首に巻いて、被弾ダメージを減らすという使い方は最もオーソドックスで有効なもの。

特に首周りの保護を出来る装備はあまり選択肢がないので、ファッション性を追求していなくても装着したいアイテムといえます。

ただ、防御力を優先すれば他の装着もありますし、巻き方を誤るとあまり防御性能がなくなるので過信し過ぎないようにしましょう。

魅力3.冬の防寒、夏の吸汗・日除けとして

もうひとつ、シュマグの機能面でのメリットとして、サバゲー中の快適性アップのアイテムとしての側面があります。

冬場は首や顔周りの防寒具として使えますし、夏場はタオル代わりとして汗を吸い取ったり、直射日光を避けるために使ったり出来ます。

防御アイテムでありながら、シーズンを問わずサバゲーを快適に遊ぶためのアイテムというのは他にはなかなか見られないもの。

それぞれの目的のために別々に用意しなくて良いという点も、シュマグならではの大きなメリットになります。

サバゲーにおすすめのシュマグ6選!【機能もオシャレも諦めない】

1.定番柄でコスパ抜群の入門シュマグ

シュマグの定番柄ともいえるチェックパターンのこちらは、コスト抑えめでシュマグ入門に最適。

生地は薄く、サイズは100cm×100cmなので、防御目的なら巻数を増やしたり、通気性を確保したいならさらりと巻いたりすることも可能。

ミリタリーシーンでも見受けられる定番柄なので、色さえ合わせればどんな装備と組み合わせてもオシャレに見えることでしょう。

頑丈ではないのはやや欠点ですが、コスパには優れるので消耗品的にサバゲーでハードに使い倒してしまいましょう。

2.顔が大きくても安心!誰にでも合う大判シュマグ

シュマグを巻いてみたけど、サイズが小さくて顔は巻けたけど首から下が少し浮いてしまう…なんて心配のないのがこちら。

110cm×110cmとシュマグの中でも最大サイズなので、顔や体型によらずしっかりオシャレに巻くことができるでしょう。

柄は定番のチェックパターンですがカラーが割と多いので、フィールドや装備に併せて用意することも出来ます。

素材はコットン100%なのでネット洗いか手洗いがおすすめです。

3.リアル志向ならコレ!ミリタリーメーカー謹製の米軍レプリカシュマグ

サバゲーマーにはおなじみのメーカー、ラインナップも多く比較的安価なミリタリーブランドのロスコ製のデザートスカーフ。

米軍が使用しているもののレプリカ品で、作りが良く柄も多くから選べるのが大きな特徴。
リアリティを求める方や人とはちょっと違った柄をお探しならオススメです。

コットン100%で装着時の心地よさも良く、サイズは約106cm×106cmと大柄なので様々な巻き方に対応できます。

こちらは割と厚手の生地になっているのでサバゲー中の被弾ダメージ軽減にも役立つものになっています。

4.信頼度の高いミリタリー専門メーカー製の大柄シュマグ

コンドルアウトドアもアメリカ発のミリタリーギアメーカー。
軍隊にも採用されているものも多数ある信頼度の高さが特徴ながら、コスパにも優れるラインナップが豊富です。

こちらのシュマグはサイズが110cm×110cmと大柄なので、体格や巻き方に合わせて柔軟に対応出来ます。

生地はやや厚め、コットン100%の素材で、防寒に優れつつ通気性も確保されたほどよい目の粗さで日除けにも十分使えます。

柄や素材、用途も含めシュマグらしいシュマグなので、お気に入りの1枚になってくれるのではないでしょうか。

5.簡単装着!シュマグの巻き方に迷ったらマスクタイプのコレ

一見シュマグっぽいけど、実はフェイスマスクになっているのがこちら。

シュマグの巻き方が慣れない、ファッション性に期待して装着してるのになんだかモタついてカッコ悪い、サバゲーの休憩中に毎回巻き直したりするのが面倒…というような方にオススメです。

耳掛けを使い、後ろはマジックテープで固定するタイプなので脱着はシュマグを巻くよりかなり簡単。

頻繁につけ外しをしたり、サバゲー中のズレが気になって付け直すというときにも便利です。

正確にはシュマグではありませんが、シュマグの雰囲気を簡単に楽しみたい方は是非。

6.夏場にオススメの軽量メッシュベール

こちらもシュマグではありませんが、用途や装着はほぼ同様なメッシュベールです。

ポリエステルのメッシュ生地で通気性がかなり良く、特に夏場にシュマグでは暑い!という方へ代用として検討してみてはいかがでしょうか。

サイズは185cm×80cmで、顔周り以外にも頭から被ったりエアガンに被せたりすることが可能。
シュマグ以上の用途の幅があり、シュマグと違って迷彩パターンなので、状況に応じた柄を選べばシュマグより目立ちません。

もちろんシュマグのような巻き方をすればオシャレ感アップ。

目立ちたいけど目立ちたくないというジレンマを叶えるアイテムです。

シュマグはどう巻けばいい?5通りの巻き方を解説!

巻き方の呼び名は様々あり、見るところによっては微妙に異なりますが代表的だと思う名称で紹介しています。

また、今回はワタシ自ら巻いたものをお見せしていますが、顔は結構大きめ、シュマグのサイズは110cm×110cmのものです。

若干オリジナルのアレンジが入っていたり、人によっては逆にアレンジが必要だったりしますのでご了承ください。

巻き方1.シンプルで定番!「ギャング巻き」

シュマグの巻き方1.シンプルで定番!「ギャング巻き」

シンプルな「ギャング巻き」は顔の目の下辺りから首周りをカバーする巻き方。

巻き方は、シュマグを三角形に折って逆三角形に持ち、鼻の上辺りを覆うように当てて、両端をぐるりと首に巻きます。

そして両端を首の下でクロスして結ぶと完成。長さが余りすぎるようならもう一度首の後ろに回して結ぶとよいでしょう。

簡単な分、しっかり結んでおかないと下にズレていってしまうので注意が必要です。

フェイスマスク代わりとして使え、見た目にもグッとオシャレになりますので、まず最初に覚えることをオススメします。

巻き方2.オシャレを追求するなら「アフガン巻き」

シュマグの巻き方2.オシャレを追求するなら「アフガン巻き」

今、多くのサバゲーマーに取り入れられているオシャレスタイルがこの「アフガン巻き」。
女性サバゲーマーには特に人気ではないでしょうか。

まず、シュマグを三角形に折って、頂点が背中に来るように首にかけます。
次に、両端を胸元で結び、結び目を背中に回したら、胸元の三角形の形を整えて完成。

この巻き方ならば胸元の三角形を肩まで広げたり小さくしたりとアレンジも可能で最も簡単です。

他にも様々な「アフガン巻き」の巻き方があり、微妙に異なります。

基本的にはどれも胸元に三角形がある状態になるものなので、好みの巻き方を探してみてください。

巻き方3.ミリタリー的ゴツさが魅力の「ゲリラ巻き」

シュマグの巻き方3.ミリタリー的ゴツさが魅力の「ゲリラ巻き」

目元だけを露出させ顔全体を覆う「ゲリラ巻き」もサバゲーではメジャーなスタイルです。

こちらも三角形に折って、一端をやや長めに取って頭から被せます。比率は気持ち程度、6:4くらいが良いでしょう。

そして短い端を顎の下から捻るように巻き、もう片方の長い端は口元を覆うようにして巻きつけ、最後に首の後ろで結べば完成。

締め付け具合や両端のバランスのとり方に慣れが必要です。

顔全体を被弾から保護出来、冬は暖かく、夏は吸汗と通気性による速乾が期待出来ます。

外観としては文字通りゲリラ感たっぷりで、ゴツさ増々スタイルというところでしょうか。

巻き方4.イスラムチックな「アラブ巻き」

シュマグの巻き方4.イスラムチックな「アラブ巻き」

目元だけを露出する、見た目はいかにもイスラム圏という「アラブ巻き」。「アラブ風」とか「ターバン風」とかも呼ばれています。

巻き方は、まず三角形に折ったシュマグを額に合わせます。
少し額部分を外側に折り曲げ、片方の端をねじりながら頭を一周するように巻き、後頭部にねじ込みます。

もう片方の端は鼻から下を覆うように逆方向から顔に巻きつけ、後頭部にねじ込んで完成。こちらを巻きつけずに後ろに垂らしておくような使い方も出来ます。

完成はゲリラ巻きに似ていますが、額部分がよりイスラムチック。AK系エアガンと合わせてどうぞ。

巻き方5.女性にオススメ「ヒジャブ風」

シュマグの巻き方5.女性にオススメ「ヒジャブ風」

ムスリム女性が肌の露出を避けるために頭部に巻いている「ヒジャブ」っぽい巻き方。

巻き方は、まずシュマグを長方形に半分に折り、頭の上から被ります。
顔を出すようにして顎の下で両端を合わせピンやヘアピンで止め合わせ、片方は一旦頭の上に、もう片方は首に巻きつけるように回します。

今度は頭の上に回した端を顎の下から首に巻くように回し、最後に首の後ろで結べば完成。

本来的には女性用の巻き方なので、ちょっと人と違う雰囲気でサバゲーを楽しみたい女性サバゲーマーにオススメのスタイルです。

機能もオシャレも諦めたくないワガママサバゲーマーに

シュマグの最大の魅力は他の装備にはないファッション性の高さですが、それに加えて機能性もある便利アイテムです。

サバゲー中でも見た目も損なわず、防御力も欲しい…そんなワガママサバゲーマーにシュマグはベストチョイスと言えます。

今回ご紹介したシュマグの巻き方はごく一部で、更に言ってしまえばサバゲーですので正解はなく、オリジナルの巻き方をしても全然オッケー。

是非お気に入りのシュマグ、お気に入りの巻き方を見つけて、より楽しいサバゲーライフを目指してください。

The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ABOUTこの記事をかいた人

Sassow

九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。