サバゲーにおすすめのバンダリア5選【軽さをもとめて幾星霜】

サバゲーにおすすめのバンダリアを紹介
The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

直訳すると「弾帯」という意味のバンダリア。弾薬を運ぶためのポーチを帯状にまとめたものがこう呼ばれ、古今東西の軍用装備を調べれば、こうした装具を一つは見つけることができます。

弾薬の持ち運び量が多い割に身体にフィットしやすいことで人気のバンダリアですが、今回はその中でもおすすめのものをいくつかご紹介します。

サバゲーでバンダリアを用いる3つの魅力とは?

バンダリアの魅力1.とにかく軽量!

バンダリアの最大の魅力はその軽量さにあります。

着用できるポーチ類の数は必要最小限に抑えられている分、機動性に特化しているのでフィールドでの動きやすさは段違い。

前線を走り回りたい人、CQBフィールドでよく遊ぶ人にはピッタリの装備と言えるでしょう。

バンダリアの魅力その2.身体によくフィットする

ベトナム戦争時代を写真を調べると、バンダリアを肩から斜めがけしている兵士の写真を見つけることがあります。

バンダリアを肩からかけると身体に密着してぶらぶらしにくく、走り回っても装備が干渉しにくいので機動性を損なわずに戦えるのです。

近年だと、肩から斜めがけする前提のバンダリアが販売されていたりしますね。

バンダリアの魅力その3.細身の人も着用しやすい

プレートキャリアやチェストリグ、その他各種タクティカルベストは、体格の良い人が着ることを前提にしているので、細身の人にはサイズが合わず動きづらいことも多々ありました。

その点、バンダリアならば細身の人や女性の体格にもしっかりフィットします。今まで合うサイズの装備がなかったという人におすすめです。

サバゲーにおすすめのバンダリア5選!【迷ったらこれを買え!】

バンダリアの最定番!迷ったらこれを買え!

LAYLAXが販売するモジュラー式のバンダリア。

右掛け/左掛けの両方に対応しているので、利き手を問わず使うことができます。

ショルダーパッドをはじめ各パーツを分離できるので、持ち運び時にかさばりにくく、体格に合わせたサイズ調整も容易。バンダリアでサバゲーをしたいならまず持っておくべき鉄板装備です。

オールドスクール装備にはもってこい

いわゆる人民解放軍の56式弾帯です。

現在のチェストリグのように胴体に装着して使うタイプのバンダリアで、南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)装備としても有名。

冷戦期の装備再現や中東装備に使うのもいいですが、シンプルさ故にセットアップ次第で様々な装備に応用できるポテンシャルを秘めています。

とにかく軽量にしたいならこれ!

LAYLAXのバンダリアに似たコンセプトですが、こちらは更にMOLLEパネルが小さくなっており、本当に最小限のポーチのみを取り付けるための装備となっています。

多弾マグが何本か仕舞えればいい!とにかく機動性重視だ!という方におすすめです。

耐久性も欲しい!という人のために

サバゲー用装備としてはコスパがよく、耐久性も優秀なFLYYE製のバンダリアです。

MOLLEパネル部分がかなり広く取られているので、携行数を確保しておきたい人にもおすすめ。

パネル裏面にはしっかりしたパッドがあるので身体への負荷も少なく済みます。

ショットガンナーならばこれを持っておくべき

ショットシェルを大量に携行できるバンダリアです。

収納できる総数は55発。マルイの30発入るショットシェルならば、実に1,650発ものBB弾を携行できる計算になります。

おそらく全弾を使い切る前にゲームの終了時間が来ますが、ショットガンの継戦能力を高めたいなら持っておいて損はありません。

バンダリアと併せて揃えたいサバゲー用装備・グッズ5選!

素早いマグチェンジで機動性さらにアップ

LAYLAX製の保持力と入れやすさに特化した樹脂製マグポーチです。

ゴム製コードの締付け力によって逆さに付けてもマガジンが落下しづらくなっており、同社のバンダリアに逆さ付けすれば、とっさのタイミングで素早いマガジン交換を行えます。

LAYLAXのバンダリアはこれと併用することを想定しているので、セット購入をおすすめします。

信頼性抜群の実物ピストルマグポーチ

米軍特殊部隊でも愛用されているメーカー、ハイスピードギア(HAGI)製のピストルマグポーチです。

伸縮性に富むバンジーコードのおかげで様々なサイズのピストルマガジンを収納でき、保持力も強いので逆さ付にも対応できます。

実銃用のためサバゲー用途の装備と比べて価格は張りますが、その分長く愛用できるので中堅~ベテランゲーマーにおすすめです。

小物を機能的に持ち運んでスペースを有効活用しよう

バンダリアはコンパクトさゆえに装備面積が小さくなりがちですが、グリムロックやウェブドミネーター、ウェビングクリップといったMOLLEに取り付けられる各種金具類を活用すると、様々な場所に装備を固定・ぶら下げるアタッチメントを増やすことができます。

余ったベルトをまとめたり、グローブをぶら下げておいたりなどなど、活用の幅はかなり広いので持っておいて損はありません。

多弾マガジンは弾薬携行数を増やすための最適解

バンダリアの限られたスペースで弾の数を増やし、かつ機動力を損なわないように軽量さを維持するなら、1つに数百発入る多弾マガジンの使用が最も良い選択といえます。

ジャラジャラ音で位置バレすることもあるので一長一短ですが、もしこれからサバゲーを始めるなら一個は持っておきましょう。

多弾マガジンが一個あればそれだけ弾切れの心配が減るので、精神衛生上快適にゲームできます。

多弾マガジンのゼンマイ巻き作業から開放されよう

多弾マガジンを扱うことを人にためらわせる一番の要因が「ゼンマイ巻き」の作業です。これのせいで多弾マガジンを使うことをやめてしまった人は数しれず…

しかし、モーターと歯車の力でゼンマイ巻き作業の手間を減らしてくれる「早巻き君」があれば、苦行のようなゼンマイ巻きから解放されて自由のあるサバゲーライフを楽しめます。

軽くておしゃれでよくフィット!バンダリアは軽装サバゲーマーへの福音

軽く、デザインも良く、体によくフィットするバンダリア。

軽装で前線を駆け回りたいサバゲーマー、CQBで相手より少しでも先手を取りたいサバゲーマー、スタイリッシュな見た目を追求したいサバゲーマーに強くおすすめする装備です。

定番の肩がけタイプからオールドスクールな弾帯まで意外とバリエーションもあるので、装備を減らしたい…でも見た目にもこだわりたい…という方は一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
マロダルマ

マロダルマ

サバゲーマー/ライター
暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。

ABOUTこの記事をかいた人

マロダルマ

暇だったので「サバゲーの記事書けるよ!」とうそぶいてみたら本当に記事のお仕事が来てしまい、ええいままよと引き受けたら続いてしまったサバゲーマー。 跳弾と流れ弾に当たることがやたらと多く、巷では「跳弾マスター」の異名をほしいままにしている。返上してえ。 サバゲー歴は7年ほどだが、フラッグゲットをした回数は両手の指に収まる範囲である。