ミリタリーケースおすすめ8選!【無骨でかっこいい】

おすすめのミリタリーケースを紹介
The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー / ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。

軍隊で使われている収納箱「ミリタリーケース」。

過酷な環境で使うために、シンプルで頑丈な作りのミリタリーケースは、渋くてかっこよく、自然にも馴染むアウトドア用品入れ、工具箱として大人気です。

今回は、軍で使われている弾薬箱から、ちょっとお洒落な木製のボックスまで、様々なミリタリーケースを8種類、紹介します。

ミリタリーケースの3つの魅力とは?

ミリタリーケースの3つの魅力を解説

ミリタリーケースの魅力1.
アウトドアに馴染み、インテリアにもおすすめ!

オリーブ色やタンカラーなど目立ちにくい色のミリタリーケースはアウトドアシーンによく馴染みます。

もとがミリタリー用ですから、使い込んでついた傷も味として楽しめますね。

無骨で実用一点な形は、ヴィンテージ風から男の隠れ家まで、インテリアのアクセントとしてもおすすめです。

ミリタリーケースの魅力2.
防水・ロック付きで実用性も高い

過酷な戦場で使われるミリタリーケースは、とにかく頑丈にロックもしっかり掛かるように出来ています。特に、銃弾を入れるケース「弾薬箱」や救急用品を入れる「メディカルボックス」は防水・防湿能力が高く作られており、キャンプやアウトドアで水に濡らしたく無いものや工具などを入れておけます。

ミリタリーケースの魅力3.
収納だけじゃない!改造して使うのもあり

ミリタリーケースは収納だけでなく改造しても使えます。特に木製や金属製のミリタリーケースは加工がしやすく改造向きですね。

ステンシル文字やロゴを塗装してオリジナリティを出してもOK。

バイクに取り付けてサイドケース「パニア」として使ったり、スピーカーやストーブに改造したりする人もいるようです。

おすすめミリタリーケース1.
これぞミリタリーケース「12.7mm用弾薬箱」

MILITARY-BASE M2A1タイプ .50 アンモボックス 2.6kg [307mm×155mm×190mm]
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

軍隊で銃弾を入れるための箱「弾薬箱」

「弾薬箱」別名「アモ缶」「アンモボックス」は、軍で銃弾を輸送する時に使われる箱です。

弾の種類に応じて大きさが複数ありますが、こちらは12.7mm機関銃の弾を入れられる大きめの弾薬箱です。

装飾のない無骨な外観は「The・軍用品」といった感じですね。

スチール製で頑丈、ロックもしっかりかかり、湿気を避けるためにゴム製のパッキンで密封できるようになっています。

また、蓋を開けてスライドさせると蓋を外すことができます。

アウトドアからDIYまで、幅広く使える

とにかく頑丈で湿気にも強い弾薬箱は、アウトドアでの使用にぴったり。

湿気に弱い炭を入れたり、工具箱にして使ったりする人が多いようです。

スチール製で加工がしやすいため、穴を開けてスピーカーやストーブにしている人もいますね。

積み重ねもできるため工具入れとしても優秀です。

おすすめミリタリーケース2.
重ねて使えるミリタリー風工具入れ

弾薬箱モチーフ。実用性重視の工具箱

先ほど紹介した、弾薬箱をモチーフにしたシンプルな工具ケースです。

積み重ねでき、蓋には防水パッキンつき、と弾薬箱らしいスタイルはそのままですが、素材はプラスチック製となり軽くて実用性が高くなっています。

サイズは、S、L、XLの3種類、ミリタリー風なカーキやオリーブカラーのバリエーションもあります。

おすすめミリタリーケース3.
クッション付ガンケース

MILITARY-BASE ウォータープルーフ キャリングハードガンケース 3L 22cm
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

銃を傷つけずに運ぶための箱「ガンケース」

銃を落下の衝撃や湿気から守って保管したり、運んだりするため箱が「ガンケース」です。

銃の形に合わせて細長いものが多いですが、こちらはピストル用。外装が樹脂製で耐衝撃性の高い「ハードガンケース」と呼ばれるタイプです。

積み重ねた保管でき、湿気から銃を守るために防水性も高く、南京錠などで蓋をロックするための穴も付いています。

クッション付きで精密機器入れに最適

クッション付きで、防水・防塵性も高いガンケースは、銃・エアガンはもちろん、レンズやアクションカメラ、ドローンなどの精密機器をアウトドアで使う時に衝撃や湿気から守れるケースとしてぴったり。

内側のスポンジは、マス目状の切れ目が入っており、収納したい物の形に合わせてカットしやすくなっています。

おすすめミリタリーケース4.
ポーランド軍弾薬箱

復刻 ポーランド軍 アンモボックス メタルフレーム
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

弾薬ケースをまとめていれるための木箱

旧ソ連圏では、銃弾が入ったブリキ缶をまとめて運ぶために、このような木でできた箱が使われています。

輸送に便利なように積み重ねでき、縁は金属パーツで強化され、ロックと取手が付いています。

軍用品らしいシンプルな見た目ながら、木製でお洒落な雰囲気が特徴ですね。

こちらは、そんなポーランド軍仕様の弾薬箱を再現した木箱です。軍で使われていた物の中古ではない新品なので、安心して使えますね。

ヴィンテージ風な見た目はインテリアとしておすすめ

無骨ながらお洒落な見た目やポーランド語の刻印など、味のある作りはヴィンテージインテリアの収納にぴったりですね。

キャンプ用品を入れてアウトドアでの使うのはもちろん、例えばプランターとして使っても、かっこいいかもしれません。

おすすめミリタリーケース5.
40mm弾薬箱

とにかく大きい!40mm弾薬箱

先ほど紹介した12.7mm弾薬箱よりさらに大きい40mmグレネードランチャー用の弾薬箱です。

頑丈で積み重ねできること、防水パッキンや取手、蓋が外れると言った基本仕様は他のアンモボックスと共通ですね。

ペットボトルも余裕で入る大きさでかなり存在感があります。

バイクに付けて使う人も

存在感抜群の40mm弾薬箱を使って、アウトドアツールをまとめて収納したり、バイクの側面に付けてパニアケースとして使ったりする人が多いようですね。

収納力を重視する人や大型バイクに乗っている人におすすめです。

おすすめミリタリーケース6.
ミリタリー風な大型収納ケース

アステージ 収納ボックス Xシリーズ アクティブストッカー
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ミリタリー風な見た目の収納ケース

アステージ 収納ボックスは、積み重ね可能でシンプルなデザインが特徴の収納ケースです。

ミリタリー風なODと黒の組み合わせカラーで、キャンプ用品入れとして使っても自然に馴染むでしょう。

頑丈さを生かして踏み台や椅子として使っている人もいるようです。

おすすめミリタリーケース7.
高さ低めで使いやすい弾薬ケース

MTM ACR4-18 弾薬箱 便利ボックス
Amazonで詳細を見る

大容量のミリタリーケース

ショットガンの弾を大量に保管するために、縦横幅が広く作られているミリタリーケースです。

フタには防水パッキンが付いており、ある程度の防湿性が確保されています。

銃弾を入れる箱、ということもあり、南京錠をつけるための穴が空いているのも特徴的ですね。

縦横が広くて使いやすい

先ほどまで紹介した12.7mm、40mm用の弾薬ケースは、ベルトにつながった弾薬を入れ機関銃に取り付けて使うためのもので、どちらかといえば縦長という特徴がありました。

家に置いておいたり、車に積んだりして工具入れ・キャンプ道具入れとして使うには、ケースの中身が一度にわかる、こちらの方が便利でしょう。

おすすめミリタリーケース8.
シューターズケース

モデルガン・エアガン好きにおすすめ

シューターズケースはクリーニング用品などの射撃用具を収納するための工具箱です。

最大の特徴は、銃を載せるための台が付いていること。スコープの調整や銃を分解する時に便利ですね。

フタとケースに分けて使うことができ、大きめの収納スペースの他に、小物を入れられるように分割されたトレーが付いています。

人気のミリタリーケースをAmazonでチェック!

おすすめのミリタリーケースを紹介

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
ミリタリーケースを見てみる

渋いかっこよさがミリタリーケースの魅力

無駄な装飾は一切なく、シンプルに、とにかく頑丈さを求めて作られたミリタリーケース。

汚れや塗装のハゲも味になる渋いかっこよさが魅力でしょう。

かっこいいだけでなく防水性や頑丈さなど、実用的な面もあり、使っていて楽しい収納ケースですね。

The following two tabs change content below.
江池

江池

サバゲーマー / ライター
サバゲー歴4年。大学のサークルでサバゲーデビューを果たし、今はぼっちで参戦するサバゲーマー。「当たらなければ近づけば良い」の精神で突撃するが、大抵すぐヒットされる人。