実物プレートキャリアおすすめ9選!【リアリティを追求する方に】

サバゲーマーの画像
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

サバゲー装備の構築は様々ですが、多くの方が「使い勝手」「見た目」「こだわり」「コスト」あたりの中から、重視するポイントと他とのバランスでチョイスするんじゃないかと思います。

いずれの項目も人によって優先事項が変わるとはいえ、サバゲーを楽しむ上では大事なポイント。

その中で今回は「実物」というこだわりを追求する方へ、実物プレートキャリアのご紹介。

そもそも実物とは何なのか、何が魅力なのかをまとめます。

サバゲーにおすすめのプレートキャリア8選!装備品もあわせて紹介

6月 4, 2019

実物プレートキャリアの3つの魅力とは?

サバゲーマー

実物プレートキャリアの魅力1.
リアリティとクオリティの最高峰

サバゲー装備の「実物」とは、タクティカルギアメーカー製のもので軍の採用実績があったりプロ用として実弾を使った戦闘に対応するものを指します。

プロ用とは言っても市販がされているものも多くあり、民間人でも入手は可能。

実際の戦闘に対応するクオリティはレプリカや模造品とは比べものにならず、また、軍装の再現など、リアリティを追求する方にとっても実物アイテムはこれ以上ないもの。

レプリカなどでもサバゲーでは十分ですが、実物を使って初めて感じられるリアルとクオリティは他では経験できないものと言えるでしょう。

実物プレートキャリアの魅力2.
良いものを長く使える

サバゲーマー

実際の軍事活動下で使われるプレートキャリアは、銃撃などから身体を守ること、マガジンなど装備を所持すること、重い所持アイテムの体への負担を減らすことが主な目的。

そしてそれらの機能性を過酷な環境下で出来るだけ長く維持する耐久性も求められます。

実戦闘からすれば、サバゲーでの使用は遥かに楽な環境下ですので、実物プレキャリは一度手に入れてしまえば相当長く使えることでしょう。

高い機能性を持つ実物プレキャリ、その耐久性を考えるとレプリカを買い回すより結果的には安上がりになる可能性も十分あります。

実物プレートキャリアの魅力3.
「実物」という価値

サバゲーマー

ある意味では実物プレキャリの最大の魅力とも言えるのがその価値。

機能性やリアリティについては精巧なレプリカも多いのでそちらで感じられることもあるでしょうが、実物アイテムを使っているという高揚感、所持する喜びは実物だけでしか味わえないもの。

単にサバゲーを楽しむ以上の、ミリタリーファンとしての欲望を満たしてくれる独特の価値と言えます。

レプリカでも十分サバゲーは可能。ですが、是非一度実物という価値に触れてみて、その感動を味わっていただきたいと思います。

おすすめの実物プレートキャリア1.
Warrior Assault Systems Recon Plate Carrier (RPC)

実物 WARRIOR ASSAULT SYSTEMS WAS Recon Plate Carrier 軽量 リーコン プレートキャリア
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

イギリス発のハイクオリティギアメーカー製

「ウォーリアアサルトシステム」はイギリスのタクティカルギアメーカー。

欧州をメインに軍や特殊部隊への採用実績があり、機能性だけでなくデザインでもオリジナリティのあるハイクオリティギアを多数リリースしています。

アメリカ発のギアが世界を席巻する中でも独特の存在感を放つメーカーで、国内でもホルスターなどは特に愛用者の多いメーカーです。

快適設計の軽量プレートキャリア

こちらは重量約910gと軽量設計のコンパクトなプレートキャリア「リーコン」。
メッシュ素材の採用で熱を分散しやすく、軽いこともあり長時間の装着でも快適です。

使い勝手においても申し分なく、胴体部分のパネルが脱着可能で瞬時に装備を変更することも可能。

サイズ感から日本人の体型でもカッコ良い装着感も大きなポイントになるでしょう。

おすすめの実物プレートキャリア2.
Warrior Assault Systems Covert Plate Carrier (CPC MK1)

実物 WARRIOR ASSAULT SYSTEMS WAS Covert Plate Carrier 薄型軽量プレートキャリア
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

軽量なプレートキャリア

「ウォーリアアサルトシステム」のプレートキャリアの中でも特に軽量な「コバートプレートキャリア」で、その重量は約700g。

プレキャリではありますが実弾を使わないサバゲーでこの軽さはかなりのメリットになります。

軽量な分シンプルな形状でMolle非対応など割り切った部分もありますが、薄型でスタイル重視のアイテムをお探しの方にもオススメです。

マガジンポーチ付きでコスト抑えめ

フロントにはベルクロで装着する3連のマガジンポーチ、脇腹部分のカマーバンドにもポーチが付いており、用途が合えばこれ以上オプションを追加する必要がありません。

本体自体も実物ながら安価な設定となっているので、マグポーチを別途用意する必要のあるMolleウェビング付きプレキャリと比べて、かなりコストの抑えられるプレキャリです。

おすすめの実物プレートキャリア3.
CONDOR Sentry Plate Carrier LCS

CONDOR(コンドル) タクティカルギア Sentry Plate Carrier
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

リーズナブルな実物アイテムが人気のメーカー

「コンドル」はアメリカ発のタクティカルギアメーカー。
軍の採用実績もあり、歴史も長く、多くのアイテムがリリースされています。

アイテムのラインナップも豊富で実物らしい高耐久なクオリティと、実物らしからぬリーズナブルな価格で、国内サバゲーマーのユーザーも多いメーカーです。

超軽量でデザインも良いレーザーカット

重量は約570gとかなり軽量で、男女問わず快適に使用することが出来ます。

通常のMolleウェビングがなくレーザーカットタイプであることで軽量化が図られており、ほつれにも強いというおまけ付き。

見た目にもフラットなパネルがスタイリッシュで、よりスマートな雰囲気で装着が可能です。

おすすめの実物プレートキャリア4.
CONDOR Modular Operator Plate Carrier(MOPC)

コンドル最新機能の搭載

「コンドル」のモジュラーオペレータープレートキャリア(MOPC)は同社の最新機能を取り入れたプレキャリで、軍隊などプロでも採用されているもの。

カマーバンド部分は取り外し機能があり、サイドポケットも付属。
また、ショルダーパッドも脱着可能となっており、細かな配慮がされた仕様になっています。

Molleウェビングの多さとポケットが魅力

Molleウェビングは前後パネルの他、カマーバンドにも配置されているので多くのアクセサリーを搭載できます。

ショルダーパッドにも配置があり、併せてコード用ベルクロテープも各所に設置されているので通信機の装備も不満がありません。

ポケットもカマーバンド以外には全面にも大きなものが付いており、収納力の高さが魅力なプレキャリです。

おすすめの実物プレートキャリア5.
LBX Tactical Armatus2

LBX Tactical プレートキャリア Costa Ludus コラボ Armatus2
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

有名インストラクターブランドとのコラボ

アメリカのタクティカルギアメーカー「LBT(London Bridge Trading)」のタクティカルライン「LBX」製のプレキャリですが、こちらはタクティカルインストラクターのクリス・コスタ氏のブランドとのコラボモデル。

コスタリグと呼ばれるチェストリグやコスタ撃ちという構え方など、国内でも大きな影響力のある射撃教官のプロダクトです。

軽量設計・ポーチ付きでサバゲーでも使いやすい

この「Armatus2」は前モデルからの改良版で、大きな違いはカマーバンドがメッシュ素材になった点。

元々軽量なプレキャリですが更に軽量で快適な設計となっています。

前面マグポーチは脱着可能で好みのアクセサリーに変更可能ですが、M4系ユーザーであれば軽さとポーチ付きのこのプレキャリはかなりサバゲーでも使いやすいアイテムとなるでしょう。

おすすめの実物プレートキャリア6.
Direct Action SPITFIRE PLATE CARRIER

Direct Action プレートキャリア SPITFIRE モール対応
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ポーランドの新興タクティカルブランド

「ダイレクトアクション」は「Helikon-Tex」というポーランドのタクティカルギアメーカーのブランドで、誕生は1999年と比較的新しいブランドになります。

元々ヘリコンテックスも有名なタクティカルメーカーですが、ダイレクトアクションは最新の特殊部隊装備にも対応する特別なプロダクトで、レベルの高いアイテムが特徴です。

装着感も良く全方位で高レベルなプレキャリ

この「スピットファイア」は重量630gとかなり軽量なプレキャリで、体との接地面にはソフトシェル素材を使うなど装着感が良いのが特徴。

一方でレーザーカット加工でのMolle対応やベルクロパネルの脱着、更にはCrye precisionのAVS規格との互換など高い機能性もポイントで、全方位で弱点のない高レベルプレキャリに仕上がっています。

おすすめの実物プレートキャリア7.
Tasmanian Tiger PLATE CARRIER QR LC

タスマニアンタイガープレートキャリア QR LC ・Tasmanian Tiger TT PLATE CARRIER QR LC
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

ドイツのプロ用タクティカルギアブランド

「タスマニアンタイガー」はドイツ発のタクティカルギアブランドで、本国ドイツを始め軍隊やプロからの高いニーズに応えるプロ用メーカー。

国内でもアメリカ系とは違うデザインや使い勝手から人気を得ているブランドになっています。

タスマニアンタイガーを模したロゴも含め、目を引くギアの多いブランドでしょう。

クイックリリースが特徴

他のプレキャリと大きく違うポイントは独特のROCバックルと呼ばれるクイックリリース機構。

ストラップを引くと簡単に着脱出来るシステムがショルダーストラップとカマーバンドに付いており、ワンハンドでの操作が可能です。

フロントはベルクロパネルとレーザーカットのMolle対応で幅広い使い勝手にも対応しています。

おすすめの実物プレートキャリア8.
First Spear Strandhogg SAPI CUT

First Spear 軽量プレートキャリア Strandhogg SAPI CUT
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

設立から人気の新タクティカルブランド

「ファーストスピア」は元軍人が軍事活動経験を反映させたプロダクトをリリースしている、2010年に設立されたブランド。

タクティカルブランドの中でも新興ながら、常に出続けるニーズに対し最新で独特の設計で応えており、プロのみならず国内サバゲーマーからも一気に人気の出たブランドとなっています。

アクセサリーを含めた独自の軽量設計

このプレキャリを含め、ファーストスピアはウェビングに独自の6/12システムという軽量技術を採用しています。

既存の耐久性は維持しつつも、ウェビングや金属スナップ、補強材を排除して軽量化出来るもので、対応アクセサリーを用いることで既存アイテムから40%もの軽量化が可能。

もちろん、Molleにも対応しており汎用性もしっかり確保しています。

おすすめの実物プレートキャリア9.
5.11 tactical All Mission Plate Carrier

5.11tactical オールミッション プレートキャリア 59587 HEXGRID対応
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見るYahoo!ショッピングで見る

信頼大のタクティカルギアのメジャーブランド

「5.11タクティカル」は日本ドメインのオフィシャルHPがあるほどのメジャータクティカルブランド。

国内サバゲーマーからも認知度の高い実物ブランドのひとつと言えます。

単にブランドがメジャーなだけでなく、クオリティも世界最高峰のもので多くのプロから支持されています。

新しい装備配置が可能な独特なパネル

見ただけで他とは違う雰囲気のこのプレキャリは「HEXGRID」と呼ばれるシステムを採用したもの。

一般的な縦方向のアクセサリー配置だけでなく、横、斜めなど12方向に配置が可能なもので、様々な利き手や使い勝手に柔軟に対応できます。

当然Molle準拠であり、既存のポーチ類をそのまま配置が可能です。

人気の実物プレートキャリアをAmazonでチェック!

サバゲーマーの画像

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
実物プレートキャリアを見てみる

まるっと総合でお値段以上の実物プレキャリ

実物装備は基本的にお値段お高めで、中でもプレートキャリアはどれもなかなかのお値段設定で手を出しにくいところ。

そもそもサバゲーでの使用なら良品レプリカならば十分なのも事実で、実物はオーバースペックと言えるかもしれません。

それでも実物プレキャリを選ぶのは何故か。

サバゲーで使うならクオリティも使い勝手も最高峰で有利になるのは間違いありませんが、それ以上に実物という価値のあるものを手に入れたという「感情のプラス」が何より大きいでしょう。

それらを総合して考えると、お高いお値段設定以上とも言える実物プレキャリ。

是非新たな楽しみとしてご検討ください。

海兵隊装備

海兵隊装備向けプレートキャリアおすすめ5選【初心者でもできる】

8月 2, 2020
サバゲーマー

小型プレートキャリアおすすめ9選!【軽くてサバゲー向き】

7月 31, 2020
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ABOUTこの記事をかいた人

Sassow

九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。