おしゃれなタクティカルベストおすすめ7選【ミリタリーを楽しむ】

タクティカルベスト
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ファッション界隈では昨今ミリタリー・アウトドアトレンドのアイテムが一般的になってきました。

最早ベーシックとなったコートやパンツ類はもちろん、更なる個性を求めミリタリートレンドは深化している模様。

今回はそんなミリタリーアイテムでも特に個性的な「タクティカルベスト」について。

ミリタリーアイテムとしては一般的ですが、現在ではファッションアイテムとしての注目を集めるこのアイテム、その魅力とオススメアイテムをご紹介です。

サバゲー用タクティカルベストのイラスト

サバゲーにおすすめのタクティカルベスト7選!【使い方・装備例も】

6月 1, 2019

タクティカルベストの3つの魅力とは?

サバゲーマー

タクティカルベストの魅力1.
オリジナリティ溢れるミリタリートレンド

ミリタリーアイテムの中でも最もミリタリーらしく、最も普段使いには向かなさそうなタクティカルベストですが、数年前からは徐々にファッションアイテムとして取り入れられています。

特に夏場のコーディネートには、アイテム数が限られる中で個性の演出に役立つアイテムとしてベストやジレは定番ですが、より個性派を目指す方やアウトドアトレンドの流行から、本格的なタクティカルベストやフィッシングベストが注目されたというのが経緯のようです。

ミリタリートレンドは昨今ではベーシックになりましたが、タクティカルベストは非常にオリジナリティの高いアイテムです。

タクティカルベストの魅力2.
シックにもカジュアルにも

サバゲーマー

タクティカルベストを何に併せてコーディネートするか?と考えたとき、「とにかく自由に」というのが正解。

オーバーサイズシャツに合わせれば全体的な雰囲気を締めることが出来るでしょうし、シャツならPMCライクなミリタリー感を演出出来ます。

シックなスタイルには固くなりすぎないアイテムとして、カジュアルなスタイルなら甘すぎないポイントとして、タクティカルベストはコーディネートのアクセントやワンクッションに最適です。

タクティカルベストの魅力3.
収納力高めでバッグ要らず

見た目の個性が強いタクティカルベストですが、本来は軍事活動において収納力をアップさせるための効率の良いアイテム。

これを普段使いするとしてもこの収納力は是非活かしたいところ。

スマホ、サイフ、キー類など、普段持ち歩くアイテムを全てポケットに収めてしまえば、バッグを持たずに着こなすことが可能なのもタクティカルベストをファッションアイテムとして使う大きなメリットになります。

むしろタクティカルベストの個性を活かすのであれば、バッグなしで使いこなしたいアイテムと言えるでしょう。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ1.
AVIREX PDW ガードベスト

特殊部隊をイメージした機能的ウェア

フライトジャケットで有名なミリタリーファッションメーカー「アヴィレックス」のベスト。

「PDW」はミリタリーファンなら聞いたことのある単語ですが、こちらは「Public Defensive Wear」の略称で特殊部隊をイメージした機能性ウェアとのこと。

収納だけでなく、胸元のバックルや脇部分のアジャスターなど、ミリタリーらしい機能性が特徴です。

ベーシックなベストスタイルで悩まず着こなせる

ディテールはいかにもタクティカルベストといった感じのアイテムですが、全体的なシルエットは一般的なベストなので、ミリタリーやタクティカルといった雰囲気を気にせずカジュアルに使えるデザインでしょう。

中綿入りなので冬場はインナーベストに、春秋はシャツのアウターにと、真夏以外のオールシーズンで使えるのもポイントです。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ2.
AVIREX PDW ライトタクティカルベスト

本格的なタクティカルデザイン

「アヴィレックス」の、特殊部隊ウェアをイメージした「PDW」シリーズの中でも特にタクティカルに寄ったデザインのベスト。

全体的なシルエットはもちろん、フック、バックルや背面パネルのMolleウェビングなどはミリタリーファンにはお馴染みのディテールと言えます。

個性的なアイテムではありますが、ラフにもシックにも使える万能ベストです。

リュック感覚や小物ライクに使いたい

ベストという枠で捉えると難しくなりがちですが、収納や背面に比重のあるデザインからするとリュックに近い使い方が向いているアイテムでもあります。

トータルコーディネートを考えるより、普段の着こなしにそのままオンするだけで個性的な雰囲気が出ますので、リュック感覚や小物ライクに使いたいアイテムです。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ3.
AVIREX ネーヴァル デッキ ベスト

U.S.NAVYのデッキベストがモチーフ

「アヴィレックス」のネーヴァルデッキベストは、その名の通りU.S.NAVYのデッキベストをデザインベースとしたベスト。

胸元のロゴや刺繍もミリタリーらしい雰囲気を演出しており、アウトドアベストとは違ったタフさが感じられるアイテムです。

米軍にフライトジャケットを支給してきたミリタリーメーカーらしい演出のベストと言えます。

定番デザインで男女問わず使える

ディテールやポケット、両脇部分のアジャスターマジックテープなどはミリタリーベストらしいデザインではありますが、全体的な形状は定番ベストといえるので着こなしは自在。

やや大きめのシルエットとなっているので、オーバーサイズが人気の今なら女性が着こなしてもカッコいいデザインです。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ4.
AVIREX コンバット ベスト

グリーンベレーモチーフのベスト

「アヴィレックス」のコンバットベストはU.S.ARMY特殊部隊「グリーンベレー」をデザインモチーフとしたアイテム。

背中のステンシルや各部のリフレクターがそれらしい雰囲気を演出するディテールになっています。

カラバリもありますが、ミリタリー的には王道のカモフラ柄ならよりミリタリーアクセントには最適でしょう。

ボリュームのある襟と隠しフード

デザイン的な特徴はボリュームがあり立っている襟。

顔周りを引き締める印象を与えますし、ハードなイメージのタクティカルベストらしいデザインと言えます。

また、ドローコードで調整可能な隠しフードも特徴で、こちらも顔を小さく見せて全体的なシルエットのバランスを取ることが出来ます。

メリハリのあるコーディネートがお好みならオススメのベストになります。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ5.
ROTHCO トラベルベスト

人気セレクトショップから本格ミリタリーブランドのベスト

「ロスコ」はそのタクティカルギアが米軍に採用実績もある本格ミリタリーブランド。
最近ではリアルミリタリーのデザインとコスパからストリートでも支持を集めています。

本来はガチガチのミリタリーブランドですが、シックなイメージの人気セレクトショップがチョイスしていることから、幅広い層に使えるアイテムという裏返しにもなっています。

ゆったりとしたシルエットが使いやすい

ポケット数の多さやジッパーデザインはミリタリーらしいデザインといえるこのベストですが、フックのカラーがゴールドだったりとファッションアイテムとしてのアクセントも随所に見られます。

ゆったり着こなせるデザインなので、最近人気のオーバーサイズシャツなどに合わせても良いでしょう。

本格ミリタリーブランド製ながらカジュアルに使える万能アイテムです。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ6.
ROTAR ミリタリーベスト

ポップなブランド発のプルオーバーベスト

カラーリングやデザインが特徴的なカジュアルブランド「ローター」からリリースされるプルオーバーベスト。

無骨なデザインだけでなく、バックサテンの素材がミリタリーらしい雰囲気を醸し出しています。

モノカラーでディテールはシンプルなので、シャツやスウェットなど様々なアイテムにも重ねやすいでしょう。

アウトドアでもシックにしてもOK

デザインに優れるベストですが、素材はストレッチが効いており、着やすさや動きやすさがあるのも特徴。

収納力高めのカンガルーポケットも含め、アウトドアやワーキングウェアとしてもオシャレに使えます。

ただ、このシンプルなデザインを活かすならばシャツに合わせてシックに着こなすのも良いでしょう。

おしゃれなタクティカルベストおすすめ7.
BATTLE LAKE ゲームベスト

老舗バッグメーカーの個性的なベスト

「バトルレイク」はMade in USAにこだわった1985年設立のバッグ専門メーカー。

ハンドメイドによるクオリティのこだわりなどから信頼度も高いアイテムが特徴です。

その老舗バッグメーカーがリリースしているこちらのベストは、大柄なシルエットが特徴的なベスト。

他には見られない個性的なデザインが面白いアイテムです。

バッグ兼ベストとして

最早ベストというよりはバッグといった感じのこのゲームベスト。

アウトドア色の強そうなアイテムですが、夏場はシンプルにシャツにオンしたり、冬場はコートやパーカーなどどんなコーディネートにも印象的なアクセントになってくれます。

大きめのポケットがあることからもバッグ兼ベストとして、気楽に楽しめるアイテムでしょう。

人気のタクティカルベストをAmazonでチェック!

サバゲーマーの画像

本記事で紹介したものは筆者が自信を持っておすすめするものですが、他にも人気のものは多数存在します。

是非Amazonでもチェックしてみてください。

Amazon.co.jpで
タクティカルベストを見てみる

新しい個性を楽しめるタクティカルベスト

本来ミリタリーアイテムといえば、一部にしか受け入れられなかったマニアックなジャンルだったのは事実ですが、最近ではファッションアイテムとして広く一般的なトレンドになりました。

そして今では今回のタクティカルベストのように、ミリタリーではお馴染みのアイテムも、ファッションとしては新しい個性として認知されてきています。

ジャンルに囚われず自由に楽しめるのがファッションの良いところ。

ミリタリー好きもそうでない方も、是非タクティカルベストで新しい個性を楽しんでいただけたらと思います。

サバゲーマーの画像

ミリタリーベストおすすめ10選!【サバゲーやコスプレに】

6月 17, 2020

タクティカルベストだけじゃない!サバゲー用ベスト徹底解説!

1月 3, 2019
The following two tabs change content below.
Sassow

Sassow

サバゲーマー / ブロガー / YouTuber
九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。

ABOUTこの記事をかいた人

Sassow

九州在住、妻子と腰痛持ち。30代に入ってから初サバゲーを経験し、プレイだけに飽き足らずトイガンカスタムに触れて以降、ブログや動画配信、ついにはライターのお仕事までいただいてしまう。「サバゲーはみんなでヤるもんだ」をベースに好き勝手にサバゲー界隈を楽しんでます。酒と女とサバゲーに目がないけど意外と真面目で子煩悩。ブログ「今夜、あの娘を撃ち抜くために。 by Sassow」、YouTube「Sassow ch」やってます。